Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開運ひやおろし

2005-11-09-Wed-22:00
DSCN0558.jpg
秋といえばひやおろし。
以前にも書きましたが、秋は日本酒のおいしい季節です。
春に搾られた酒が夏を越し、この季節になると市場に出回るのです。
そしてひやおろしといえばズバリこれ!
開運ひやおろしです。


今の時期は毎年必ず僕はこの酒を買います。
もはや僕にとっては季節の風物詩。
本当においしいです。
単なる純米酒。吟醸でも大吟醸でもありません。
でも、こんなおいしい酒はなかなかありませんよ。
軽い飲み口で、それでもしっかりとふくよかな旨みが乗っています。
口に含んだ香りもほのかで嫌味がない。
そして何より素晴らしいのがゴクリと飲んだ後にスッと味が引けていく潔さ。
旨いっ!と思わず叫んでしまいそうになります。
今までに何十銘柄というひやおろしを飲みましたが、
独断と偏見でこの酒がNO.1!

開運は静岡の酒で、杜氏さんはかの名匠、波瀬正吉さんです。
僕は以前、蔵元の土井社長さんとお会いしたことがあります。
明るくて精力的で、厳しさも垣間見える、面白い方でした。
波瀬正吉さんのことを尋ねてみると
「頑固もんだよ。でも、割りと頭の柔らかいところもあるんだよ」
なんておっしゃってました。
この蔵からは大吟醸の「開運 波瀬正吉」という杜氏さんの名前をそのまま取った
酒が出ています。
こちらも素晴らしいお酒です。
お勧め!


スポンサーサイト

COMMENT



2005-11-10-Thu-08:39
先日の身内の結婚式の引き出物に
八海山の大吟醸があったのです。
うちの妻などはワインのような飲みやすさに
感激してましたが、
親父のような大酒飲みには甘ったるくて
好みではないそうです。
根っからの大酒飲みは
昔で言う2級酒のような辛ーいやつが良いのだそうで。
安上がりで良いです。

2005-11-10-Thu-19:41
お酒の好きな方は酒を飲みながら
何をなさるのでしょう?
こんなことを聞く自体が下戸なのですが
小生はアルコールはメインイベントではなく
引き立て役です。何かをしながら
飲むということしかしません。
音楽を聴きながら飲む、パソを見ながら飲む
本を読みながら飲む、
すべて「~ながら飲み」なんですよ。
majanさんに叱られそうです。

2005-11-10-Thu-21:32
ケイチョさん
僕も大吟醸のような香りが強すぎる酒は本当はあんまり好きじゃないです。
純米酒や普通酒のような素朴な味が好きです。
要するに呑んべえなんですね。

ゴン太さん
僕も酒を飲むときは、テレビを観ていたり
(特に野球はいいですね)
新聞を読んでいたりというのが多いです。
音楽、特にジャズを聴きながらというのはすごく好きです。
でも、ただ一人でボーっと何を思うでもなく
飲むというのも結構楽しいです。

2005-11-11-Fri-19:19
杜氏さんの名前までご存知なんてさすがですね!
私はそこまでは知識がありませんでした。
開運、おいしそうですね。名前もいいし。
私もお米の味がするこっくりした味の純米酒が好きです。

2005-11-11-Fri-22:11
杜氏さんといってもこの人は別格ですから。
純米酒が好きな人は僕の今までの経験からいって絶対呑んべえです。
もしかしてCHIXIさんは山廃とかも好きなのではないでしょうか。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。