Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅伝・・・そして惨敗

2005-11-07-Mon-22:46
レースが終わるたびに惨敗のご報告しかできなくて、
ホント気が滅入ってしまいます。
昨日は、町内の駅伝大会だったのですが・・・ダメでした。
もう、全然ダメ。
チームも惨敗。

自分としてはそれほど練習不足とは思っていなかったのですが、
まあ、練習方法等には問題があったとは思いますけど。
なんでこんな結果に・・・と嘆いている暇は僕にはありません。
ここはじっくり冷静に反省して次に活かしていく必要があります。 反省点その1
結局、自分が走る区間の最初から最後までを通して1度も試走しなかった。

これは、やはりあってはならないことでしたね。
別になめてたわけではなかったのですが、コースの1部分についてはよく走っていたし、
コース自体もよく通る道なので、自分でもだいたい把握しているつもりでした。
でも、実際通して走ってみると思ったより上り坂がきつかったりして、
前もって予定していたペースどおりには走れませんでした。

反省点その2
作戦ミス

僕の走った区間は6.15キロ。自分がどの程度のタイムで走れるかということを
ある程度見当はつけていたのですが、実際にはこの6.15キロのほとんどが上り坂。
なのに、スタート地点から予定ペース以上のペースでダッシュしてしまった。
実際、身体の調子が良かったのです。
でも、上り坂が続き、あっという間にペースダウン。
コース半ばですでにバテバテ状態。
それから、最後までホントにつらかった。
とにかくペース配分のミスです。

反省点その3
普段のトレーニングでスピード練習をもう少し取り入れておくべきだった。

やはり、心拍数を上げるトレーニングはしておかないとレースで急にというのは
難しいようです。

反省点その4
自分の実力以上の成績を求めてはいけない。

今回は自分の実力以上のタイムを求めたため、結果的に実力以下のタイムに終わってしまった。
やはりレースは自分の実力をしっかり見極めてそれどおりの結果を出すことが第1目標です。
それにプラスアルファで自分の予定していたより速いタイムが残せれば大成功ということなんですね。

まあ、今回の駅伝はいろいろといい経験をさせてもらいました。
僕はトライアスロンもランニングも初心者なので、まだ出場したレースは数えるほどです。
だから、レースに出るたびに一つ一つがすごくいい勉強になります。
初心者だから失敗もあって当然だし、次に反省点を活かせればよいのだと思っています。
これは決して負け惜しみではありません。

いつもなら、ここでドヨ~ンとへこんでいるところなのですが、
来年の佐渡完走に向けて、落ち込んでいる暇はありません。
今日は休む間もなく早速10キロ走ってきました。
反省の意味も込めて。
当面は3月の荒川市民マラソンを照準に合わせてまたランの強化に取り組んでいこうと思っています。

ま、それはそれとして。
来年の駅伝は覚えてろよ!
このままじゃ絶対終わらないからな。いや、終われない。

また、リベンジしなければならないレースが一つ増えてしまった・・・
ランニングは本当に奥深い。
だから楽しい。
スポンサーサイト

COMMENT



2005-11-08-Tue-07:48
凹んだらあとは上がっていくだけですよ。
以前、秋に駅伝出場が決まっていたとき
夏にスピード走を少し入れたことがありました。
暑くて長距離走る気しないときとか。
直前にいきなりやると辛くていやになるかなと思って。
200mx5本くらい。心拍170以上目指して。
でも当日はたった5kmも保てなくて私も惨敗でした。"少し"じゃダメだったんでしょうね(笑)

2005-11-08-Tue-07:58
お疲れ様でした!!5区は本当にきついコースですよね。パブリックマラソンのパンフレットを読んだら「なだらかなコース」とか書いてあったけれどあの坂はかなりキツそう・・・・。あそこを30分切って走ったと聞いてもうそれだけで私としては「尊敬!」なんですけど!!

次は荒川市民マラソンなんですね!頑張ってくださいね!!大島から応援しています!

今日もいいお天気!ラン日和ですね♪

2005-11-08-Tue-08:30
6キロのコースなら
僕なら勝負は4キロ過ぎですかね。
それまでは抑えます。
抑えるといっても
絶対無意識のうちにいつもより
速いですけど。

何はともあれ、お疲れ様です。
佐渡、完走といわず
目指すなら100位以内位を目指しましょう(笑)

2005-11-08-Tue-09:37
ランニングは奥深いというお言葉は
小生にもよーくわかります。
難しいですよね。
水泳より全身の筋肉を使っている
気がするのは小生だけかな?
PSやっていらっしゃるとは思いますが
 雑誌等から、目で見る知識を
 得ることも重要だと思います。
 体と頭を総動員(笑)
 

2005-11-08-Tue-22:11
CHIXIさん
やっぱりスピード練習少しじゃダメなんですね。
走ってみて分かったのですが、6キロという距離も馬鹿にできないです。
それなりに綿密に作戦を練らなければいけないようですね。
無作戦の行き当たりばったりでは、やはりダメでした。

ミッキーさん
そう言っていただくだけで慰めになります。
ありがとうございます。
ミッキーさんはとりあえず休息期に入りますね。
僕はまだまだ休めません。

ケイチョさん
そうですよね。
4キロまでは抑える。なるほど。
僕の課題は抑えて走るということなのです。
ちゃんとタイムを計ってペース感覚を身に着けなければ
ということですよね。

ゴン太さん
僕もランニングしていると異常に二の腕あたりが疲れます。
力みが入っているのかなと思って、ランニング中も
腕を回したりしてリラックスするよう心がけてはいますが。

2005-11-09-Wed-07:36
休息期・・・・にしようと思ってたのですが、実は体調が良かったので翌日に8キロ、昨日15キロ走ってしまいました(笑)

取り付かれてしまったようです~

大島は空気もいいし、交通量も少ないし、本当にいいですよね。

2005-11-09-Wed-22:00
すごいスタミナ!
いっそのことトライアスロンでもやりませんか(笑)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。