Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか悔しい

2005-10-27-Thu-22:09
テレビを観ていると、やはりマリーンズの日本一にケチをつける人が多い。
マリーンズにケチをつけるというよりかプロ野球の制度にケチをつけているのでしょうけど。
日本シリーズまでのブランクが長すぎて、阪神の本来の力が出せなかったというものです。
まあ、本当にそうなのかもしれない。
いくらなんでも差が開きすぎだ。
シーズン中のあの強い阪神のかけらも見られなかった。

でも、ロッテの強さは本物です。
仮にロッテと阪神が同じ条件で戦っても結果は同じだったと思います。
3試合で30点はないと思うけど。

根拠その1
今年の交流戦の結果を考えてもらえれば分かりますが、
交流戦優勝はロッテです。しかも2位は僅差でソフトバンク。
すでに、この2チームの強さが突出しているんです。

根拠その2
ロッテのバレンタイン監督はアメリカから統計アナリストを連れてきています。
そのアナリストは阪神の公式戦146試合を100時間かけて徹底的に分析しました。
この分析結果をもとにロッテ投手陣は金本や今岡を完全に封じ込めたのです。
阪神さん。確かにブランクはあったかもしれないけど、
その分、相手チームを分析する時間もたっぷりあったんじゃありませんか?

根拠その3
バレンタインはシーズン中と同様、日本シリーズでも打順をいろいろなパターンで組み替えました。
これは、予告先発という方式に最高にマッチします。
それとは逆に阪神岡田監督は、頑固というか融通が利かないというか、
打順をシーズン中から頑なに変えませんでした。
もともとロッテの場合、打順がくるくる変わるのはシーズン中から慣らされていましたから
何の違和感もなく、まったくいつもどおりの野球ができるのです。
まさに短期決戦向きの戦術なんですよ。

以上のような根拠をもとに、僕はロッテの日本一を確信していたわけです。

まあ、いずれにしても来年はセリーグ、パリーグとも条件を同じにしてもらいたいですね。
そして、来年こそ誰にも文句を言わせないようにスッキリと完璧に日本一になって欲しいと思います。

スポンサーサイト

COMMENT



2005-10-28-Fri-05:08
根拠2と3の指摘おもしろい。日経の私の履歴書で野村監督が書いていた「ID野球をヤクルト選手に教えたら目を輝かせて勉強したが、阪神で教えたらみんな全く興味を示さなかった」と。つまり、阪神は勢いで野球をやるチーム。乗ったら怖いが、今回は統計アナリストにやられたということか。

2005-10-28-Fri-09:28
ここの実力はそれほど変わらないはずですから、
その勝負に勝つには、
監督の導き方の違いが出てくるのでしょうね。

今回はベースボールvs野球だったのでしょう。
やっぱりまだまだベースボールが上です。

2005-10-28-Fri-10:55
報道ステーションでバレンタイン監督の采配ぶりが特集されているのをみて、スゴイなぁと感心しました。
関西人の私から見てもマリーンズの優勝は実力!ほんまもん!だと思いました。

2005-10-28-Fri-12:50
いちゃもん付けられるのは、あまりにも
強すぎてそして相手が弱すぎたので
そこに何か外因があったと勘ぐられて
しまったところでしょう。
結局あまりにも強すぎ点数を取りすぎちゃたんです(笑)
来年はマークされますね。
もっと安売りをして欲しいなー、お菓子。(笑)

2005-10-28-Fri-17:45
やまぼう
阪神の首脳陣がロッテの偵察を始めたのは、第2ステージかららしい。
ちょっと対応が遅すぎるのではないかな。

ケイチョさん
今回のロッテの戦いぶりを見て、日本の野球戦術も変わってくるのでは
ないでしょうか。
将来的は野球とベースボール、融合していくのかな。

CHIXIさん
バレンタインさまさまです。
阪神ファンとロッテファンが試合後握手している姿が
あちこちで見られたそうです。
ロッテファンの熱い思いが阪神ファンに認められたってことでしょうか。

ゴン太さん
本当に今回は差が開きすぎでした。
他のロッテファンに怒られるかもしれませんが、
日本シリーズ、つまらなかった。
ソフトバンクとのプレーオフのほうがエキサイティングで面白かったです。
まあ、勝てたから言えるのですが・・・

コメントの投稿

TRACKBACK

Bobbin' Heads~適正なリスクテイク

NHKクローズアップ現代 バレンタイン・マジック~ロッテ・日本一の秘密~。 見ました。 1~2番はチャンスメイカー。3~5番はポイントゲッター。6~9番は。。。従来の打順構成では初回にしか機能しないリスクが。9人で1回転させる大きく粗い攻撃ではなく、3人で3回転させ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。