Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ海水浴

2005-09-11-Sun-21:05
DSCN0519.jpg

往生際が悪いというか、名残惜しいというか、
まだ海水浴行ってます。
しかも、昨日今日と2日連続して。

でも、気温も日差しもまだまだというかギリギリ夏ですね。
空はすっかり秋だけどね。

昨日も今日も日の出浜に行ってきました。
さすがに人はちらほらといった具合で。
先週の日曜日はまだたくさんいたんですけどね。

でも、この2日間で息子のトラオは完全に目覚めました。
これまで、海水浴といってもトラオはちょっと腰が引け気味。
たとえ浮き輪があっても足の立たないところへは絶対行かなかった。
それなのに、昨日今日とトラオは僕と一緒にシュノーケリングです。
すごく深くて遠いんだからやめとけ、と言っても、
どうしても僕と一緒に行きたいというので。

いやあ、いっぱいいました。お魚。
・・・・すいません。
実は魚の名前全然知らないのです。
鯵とか秋刀魚とか鯖ならよく分かるんですけど。

とにかく、ネオンライトのようなブルーで尻尾が黄色い
なんとも美しいやつが群れなしていました。
それと、アカイカかな、イカが群れで泳いでいました。
そのほかにもウツボがにょろにょろといたり。
50センチぐらいの魚が3匹並んで遊んでいたりと。
細長い魚がものすごい数の群れ。
・・・やっぱり、魚の名前がないとイマイチ具体性に欠けますね。
伝わらないですよね。
すいません。
まあ、天然の水族館のようだと思ってください。
?いや、水族館が天然を模倣しているのか・・・

ま、とにかく、トラオは大興奮。
すごい!いっぱいいる!
会話はないんだけど、水の中で魚を見つけるたびに
指さして僕にわざわざ教えるトラオ。
にっこりうなずく僕。

岸に上がってからは
「海大好き!海楽しい!」

なんだか、この週末はよかったなあ。
息子と海で泳ぐ、幸せだなあ。

子どもってホントに一段ずつ階段を上がるように成長していきますよね。
スポンサーサイト

COMMENT



2005-09-11-Sun-21:43
山の写真といい海の写真といい
溜め息が出るくらいきれいですね。
水族館ですか、なるほど頷けます。

新潟はくらげです。正反対です。
「悲しみ本線日本海」「越前岬」といった
演歌が似合う海。そちらはサザンが
お似合いのようですね。

2005-09-11-Sun-22:38
子供の泳ぎを上達させるには、魚を見せるのが一番です!
シュノーケルってマスクだけじゃなくてちゃんとシュノーケル付けてるんですか?もしそうなら、水が入ってくるのだけは気をつけてください。事故の元です。
我が子はシュノーケルクリアが出来るようになったので、ちょっと安心してますが・・・
でも、ゴーグルでガンガン泳ぎ、飛び込み、泳ぎの繰り返しです。
我が家もまだまだ泳ぎますよ~~~
大島は水温低くなるのがはやそうだけど、10月くらいまではいけるんじゃないかな!?
いつかどこかの浜でお会いするかもしれませんね。

2005-09-12-Mon-12:07
大島は南にあるから、
比較的水温が温かいですか?
新潟はさすがにもう無理かな。
気温はまだ毎日30度以上になるんですけどね。

2005-09-12-Mon-21:17
ゴン太さん
大島もクラゲはでるらしいのですが、
今のところ噂は聞きません。
ところで大島の海ももサザンが似合うほど
垢抜けてはいません。
杉山清貴って感じかな。(古っ!)

angeさん
記事には書きませんでしたが、さすがに
トラオはシュノーケルなしの水中メガネだけです。
そのうち一緒にシュノーケルで潜りたいです。
今度どこかの浜でお会いしたら、是非うちの
トラオを鍛えてもらいたいものです。

ケイチョさん
大島の海はまだ水温は高いと思います。
噂だと浜によっては、8月より9月のほうが
水温が高いところがあるそうです。
もうちょっと海で遊ぼうかと思ってます。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。