Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝たつなみ20周年!

2007-11-13-Tue-20:46
今日は内輪ネタです。すいません。

僕がご贔屓にさせてもらっている酒屋さん、
酒泉たつなみの上田店長から1枚の葉書。

たつなみが今年で開店20周年を迎えるとのことで
なんと、その記念祝賀パーティへの招待状です。

てなわけで、先週末行ってきました。

参加者は40人ぐらいいたんでしょうか、
大勢のたつなみ常連客が池袋の居酒屋、酒菜家に集いました。

いやぁ、懐かしかったなぁ。
まるで同窓会ですよ。
酔友会往年のメンバーもせいぞろい。
あ、酔友会っていうのは、たつなみの常連客の呑んべえ仲間が
集まる呑んべえの会です。

とにかく最初から最後まで大盛り上がりでした。

東京にいた頃の僕の飲み仲間の面々。
居酒屋紹介HP「居酒屋ジャンキー」でおなじみのジャンキー君。
久しぶりでした。
でも、君、つぶれるの早すぎるぞ。
今までずいぶん一緒に飲んだけど、
ジャンキー君が酔いつぶれるのを見たのは初めてだよ。
また、今度改めて飲み明かしましょう。

第2代酔友会会長、M氏とその奥さんKちゃん。
現酔友会会長T沼氏。
日本酒に対する強いこだわり、そして深いお話。
とてもタメになりました。
かなわないよな、この人たちには。

Kさんご夫婦、スタッフかと思うぐらい、なんだか働いていましたね。
大島には来れなくて残念でしたが、また今度ゆっくり東京で飲みましょう。

Yさんご夫婦も久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
お優しくて、でもかなり酒豪の(笑)奥様と
その奥様に甘えるように自分はさっさと先に酔っ払うだんな様。
いつ見ても、いいご夫婦です。

それと相変わらず、でしゃばりで口うるさいけど(笑)憎めないTさん。
Tさん、自分のブログ開設してたんですね。
知りませんでした。
もう還暦とっくに過ぎたというのに、若いよなぁ。
ところで、Qちゃんパパってハンドルネーム・・・
ま、顔がオバQみたいだからなんでしょうね。
東京に帰った暁には、また一緒に飲みましょう。

そして、長野の酒蔵「十九」の尾澤酒造に就職し、
蔵人となって3年目に入るY君
Y君が十九のドデカい酒瓶を持ってきてくれました。
一升瓶じゃありません。
二升半の瓶。表には「益々繁盛」のラベルが張ってあります。
「益々」は升升のもじり、「繁盛」は半升のこと、
要するにこれで二升半という意味ですね。
うまいねどうも!

この瓶に入っている酒は、十九の平成17年醸造を2年寝かしたものです。
旨かったです。
平成17年当時にこの酒飲みましたが、あのときと比べて、
この酒独特の酸味はそのままに、でもつんつんした荒っぽさは消えて、
角が取れたいいお味になりました。
酸味も旨みもばっちりでとても良かったです。
十九の尾澤酒造の社長さんがときどきこのブログをチェックして・・・
いや、ご覧になってくださっているそうで、大変ありがたいことでございます。
だからというわけではありませんが、めちゃめちゃ旨かったです。
こんな酒が売られていたら、絶対買いです。

まあ、さすがにたつなみの飲み会。
次から次へと出てくる出てくる、酒、酒、酒。
翠路、開運、秀鳳、天の戸美稲、月の輪、白瀑、李白、浦霞、琵琶のの長寿・・・
差しつ差されつ、飲んでも飲んでも、グラスが空かない。
さすがのオイラもよっぱらってしまったよ。

帰りはふらふらで真っ直ぐ歩けないほど。
こんなに酔ったのは久しぶり。
でも、楽しかった。
はるばる大島から船に乗って来た甲斐があったってもんだ。

ありがとうございました。
たつなみさん。
上田さん。
それにしても、結構な出費になったんじゃありませんか?
会費ぐらい払うのに。
この度はご馳走様でした!
また今後ともお付き合いのほどよろしくお願いします。

img_0442_2.jpg
はい、瓶を持っているのが件の蔵人Y君です。後ろにいるのが上田店長。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。