Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

式根島旅行

2007-07-29-Sun-17:14
DSCN1147.jpg


伊豆諸島を旅するシリーズ第1弾・・・
って、第2弾はあるのか?

昨日今日と一泊で式根島旅行に行ってきました。
式根島は伊豆大島のちょっと先にある島で
大島と同じ伊豆諸島仲間です。

仕事で何度も行っている島なのですが、遊びで行くのは初めて。
大島とはまた違った意味で、とても素朴でいかにも「島!」って雰囲気の、
島好きな人間にとっては居心地のいい島です。

上の写真は式根島では最も人気の高い泊海水浴場です。
きれいでしょ。
実物はもっと素晴らしいです。
息を呑むほどの美しさです。
こんなところが東京から船で3時間かからないで来られるなんてね。
ここからシャッターを押すと誰でもプロカメラマンが撮ったような
写真になります。

見てのとおり、ここは入り江になっているので波はほとんどなく、
また遠浅なので、うちのような小さい子供連れにはベストな海水浴場です。
実際、うちの次男は今まで海が怖くて入りたがらなかったのですが
昨日は、一日中水の中ではしゃぎまわっていました。

式根島は島全体が静かでのんびりとしていて、
時が止まってしまったかのような世界にいつのまにか
迷い込んだ気分になってしまいます。
同じ島でも、大島はかなり都会なんですね。

海の家でのんびりビールを飲んでいた若いカップル。
あーあ、もう東京に帰んなきゃなんないのか・・・
全部アスファルトだもんね。
気温37度だってよ。
風の吹かない37度よ・・・


その気持ち、すんごいわかる。
こういう静かですべてが透き通った世界に少しでも浸ってしまうと
都会に戻るのがどれほどしんどいことなのかが。

僕らは、そんな彼らのため息まじりの会話を横で聞いていて
とりあえず、僕たちの帰る先は大島でよかった、とつくづく思うのでした。

僕らが今回式根島まで行ったのは大型船。
東京からはジェットフォイルも出ているんだけど、
夏の間はなぜか大島には止まらないので
大島から式根島へは大型船で渡らなければならないのです。

はい、これがその大型船。結構大きいです。まあ、大型船っていうぐらいだし。
DSCN1186.jpg


こんなデッキで海を見ながらビールが飲めます。
DSCN1190.jpg


ここが一番リーズナブルな2等和室。
意外に快適です。
DSCN1191.jpg

スポンサーサイト

COMMENT



この海岸

2007-07-30-Mon-12:21
ロケとかよく来ませんか?
なんかドラマやCMで見たことがあうような。

あ~~~~

2007-07-30-Mon-14:51
その海の写真から風が吹き渡って来るようです(涼)。海の色といい、空の青さといい、「あ~~~~」と声を上げたくなりました(笑)。

ざこ寝の2等船室、好きです。島に渡るときは船がいいですね(笑)。
ご家族もよろこばれたことでしょう。
これからも綺麗な島日記楽しみにしています。

2007-07-30-Mon-19:25
>ケイチョさん
僕は見た覚えがありませんが・・・
でも、これだけ絵になる風景ですから
きっといろいろと使われていると思います。
なにせ東京から近いですからね。

>カムイさん
船はいいですよね。
僕も大島に住むようになって、どれだけ乗ったことか(笑)
北海道の景色も島の風景とはまた違って
まさに絶景といえるポイントがたくさんありますね。
羨ましいです。

別世界じゃ~。

2007-07-31-Tue-17:11
こういう所って
時間の経過が遅いのでしょうね。
なんたる、避暑地。別世界。
たまに見るのはいいな。

気候は熱帯雨林 (?_?)

泳ぎたい~!

2007-07-31-Tue-21:28
ステキな海ですね~!
majanさんのお子様方も満喫されたでしょう。
こんな美しい海では!
2等船舶の経験・・実はありません。
あの線を引いてあるところが
座席なんですか?

2007-08-03-Fri-23:40
>ゴン太さん
まさに時が止まった世界なんです。
こんなところにいつまでも身を置いてしまうと
社会復帰できなくなります(笑)
ちなみに式根島は大島と同じ温帯性気候です。
冬暖かく、夏は涼しいんですよ。

>nonnkoさん
そうです。
この枠の範囲内が自分の陣地です。
かなり狭いんです。
夜は寝返りも打てません(泣)

行きましたよ~

2007-08-07-Tue-08:59
あーこの浜去年私たちも行きました~
奇麗ですよね。

この扇型の入り江を見ると「紅の豚」をいつも思い出します(笑)小笠原の無人島「南島」にもこれとそっくりでサイズが小さい入り江があって、まさに紅の豚の隠れ家でした。

式根島は本当に島内どこへいっても奇麗で、無駄なコンクリートや建造物があまり無かった気がします。手付かずの自然と、人が生活するのに必要な分だけの人工物っていうような印象でした。

2007-08-07-Tue-22:29
>ミッキーさん
そうそう紅の豚。
あれは絶対小笠原を参考にしていると思います。
ミッキーさんは小笠原行ったんですよね。
一度行ってみたいんだよなぁ。
次は小笠原に転勤希望だそうかな。
・・・結構マジ(笑)

管理人のみ閲覧できます

2007-11-22-Thu-19:39
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2007-12-22-Sat-12:59
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。