Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず走ってみた

2007-07-12-Thu-21:56
昨日は、そろっと5キロほど軽くジョギングしてみました。
これ以上サボるともう走れなくなってしまいそうで(笑)

10日ぶりのラン。
さすがに身体は重たかったけど、特に痛みもなく走れました。
そして、明けて今日。
どうやら痛みはないようです。

昨日、走り終えた後は左足ふくらはぎのケアを徹底的に行いました。
入念なストレッチ。
そして、RICE処方をやってみました。
知っている方も多いかと思いますが、これは
Rest(安静)・Ice(冷やす)・Compression(圧迫)・Elevation(持ち上げ)のことで、
この処置を行うことにより、筋肉の痛みなどの故障の緩和・抑制が図れたり、
疲労回復とか、障害の予防にも効果があるそうです。

ランナーズセレクションの通販で注文していた、氷のう付きサポーター
ちょうど届いたところだったので、昨日はこれが役に立ちました。
本当は佐渡に向けてのトレーニングのため注文していた商品なんだけどね。

とにかく、このRICE処方が功を奏したのか、今のところ僕の左足は快調です。
まあ、ケアを怠らず、慌てず様子を見ながら少しずつ走り続けてみる。
今のところ僕にできることはそれしかないようです。
スポンサーサイト

COMMENT



2007-07-12-Thu-22:23
サポーターよさげですね~
買ってしまおうかしら。

2007-07-13-Fri-12:37
よさげですね、ホント。
楽天だと最安3300円くらいでした(笑)

僕はアイシングの重要性を認識しつつも、
手っ取り早くエアサロンパスやアンメルツ塗って
終わりにしてしまうこともあります。(反省)

よかったですね♪

2007-07-13-Fri-16:49
まずは順調な回復のご様子、安心しました。
安静にしたことによって、故障部分が前より強くなった「超回復」をしているかもしれませんね。

私もアイシングは馬鹿にしていたのですが、立ち幅飛びで痛めたふくらはぎが3日で元通りになってから、なんでもかんでもアイシングです(笑)。

わが家では、日本手拭いで氷嚢を巻いてます(笑)

2007-07-13-Fri-20:04
>nonnkoさん
お勧めですよ!
決してどこかの回し者ではありませんが、
これはわざわざ買った甲斐があったと
思いました。
アイシングって結構面倒なんですよね。

>ケイチョさん
3300円!?
しまった・・・・
今までは僕もアイシングってほとんどやったこと
ありませんでした。
アイシングというと僕の場合、ビニール袋に
氷を入れて、タオルを巻いて、足など痛みのある箇所に
手で持って当てるという方法でした。
でも、この氷嚢とサポーターがあると、ほとんど
手間が要りません。
患部にぴったり氷嚢が収まるし、これをつけたまま
歩くことも可能。
おすすめです。
・・・って、なんだか宣伝になってしまいました。

>カムイさん
痛みはないのですが、なんとなくまだ違和感が
あるんです。
まだ、スピード練習はやめておいたほうが
いいかなという感じです。
カムイさんはちゃんとアイシングする人なんですね。
アイシングの大切さが今頃になってわかってきました。
ところで、立ち幅跳びって・・・

管理人のみ閲覧できます

2007-07-14-Sat-20:00
このコメントは管理人のみ閲覧できます

立ち幅飛びとは

2007-07-17-Tue-09:40
立っている状態から腕を降って前方に飛ぶやつです(笑)。子供が小学生のころ、体力測定に立ち幅跳びがあって、うまく飛べないというので、私が手本を見せました。
子供と競っているうちに、思いっきり飛びすぎて着地の時にふくらはぎをしたたか太腿の裏でつぶしてしまいました(笑)。

妻には「いいかげんにしなさいっ。子供と競ってどうするっ」と怒られました(大笑)。

2007-07-17-Tue-18:12
>カムイさん
ははは(大笑)
失礼、笑い事ではありませんね。
他人ごとじゃないです。
僕も同じような状況にあったら、きっと
同じようなことして、同じようなケガすると
思います(笑)

管理人のみ閲覧できます

2007-11-22-Thu-08:59
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2007-12-17-Mon-14:32
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。