Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悔しいけれど仕方がない

2007-07-03-Tue-21:58
思い返してみれば、3月の駅伝のとき以来だったかもしれない。
そして、6月の伊豆大島トライアスロン。
どうも、左足のふくらはぎがずっと調子悪い。
故障と呼べるほどではないのかもしれないのだけど。

走っている最中はまったく問題ないのです。
でも、翌日になると痛みを感じる。ほんの少しなんだけど。
1日走らないとその翌日にはほぼ治っているのです。

なので、1日おきに走ったりして、
だましだましトレーニングしていたのですが、
もう3週間以上もこんな状態が続いています。
インターバルとかスピードトレーニングは怖いのでやっていません。
患部がふくらはぎの内側ということを考えると、
もしかしたらシンスプリント?

思い悩んだ末、思い切って1週間ばかりランとバイクのトレーニングを
休むことにしました。
ここんところ、僕としては高モチベーション状態を維持していて
目標レースがなくなったわりには、やる気に満ちていたところなのですが・・・

いつもこうなるんだよな。
モチベーションが高いときに限って、こういう水を差すような事態が起きるんだ。
それで、モチベーションがどんどん下がっていき、
再び盛り返すのに苦労するんだ。

まったく。
へこむなぁ。

でも、仕方がない。
なんとかして足を元通りにしないと、
いつか泣きを見ることになりそうな気がするのです。
しばらくレースがないのが、せめてもの救いかな。
っていうよりは、これが佐渡をあきらめた一因でもあるんだよね。
スポンサーサイト

COMMENT



スイムは?

2007-07-04-Wed-22:10
人様はどうやっているのか分かりませんが
私が足痛ー!の時はスイムすると
楽になるんです。特に板キックのような
キック練習をするとたいていよい方向に
向かいます。これは私の場合ですが
足をバシャバシャして筋のほぐしをして
乳酸を吹っ飛ばすんです。
水中ウォーキングもスイム練が終わってから
やると心が落ち着いて良いですよ。
水は心のふるさとです。

残念!

2007-07-05-Thu-08:56
故障で予定を変更しなければならないのは辛いですね。でもその故障とつきあうのもトレーニングの内と考えて、トレーニング復帰までのスケジュールを考えましょう!

ゴン太さんの提案いいですね(笑)。私も金曜の帰り道、ジムのプールでぷかぷか浮いてます(泳いでいるのではなく)。

故障は、少し筋肉を動かしながらほぐしてあげた方がいい場合と、まずは安静にしてアイシングなどの処置をした方がいい場合と、色々あるようですす。

一日も早い快癒をお祈りします。

2007-07-05-Thu-22:08
>ゴン太さん
なるほど、そうですねぇ!
板キックはよさげ。
ふくらはぎに負荷がかからないように
うまく運動をしなければいけないですね。
アドバイスありがとうございます。

>カムイさん
僕も休むばかりでなく、そろそろ筋肉の
ほぐし方を考えなければと思っていたところです。
まだ、走るのはやめておいたほうが良さそうなので、
やはり、水ですね。
とりあえず浮いてみますか。

2007-07-06-Fri-11:34
モチベーションが高まっているときに
水・・・・私にも当てはまります。
悔しいですよね。でも皆さん言われる
ように故障回復の手立てを考えるのも
練習ですよね。
鍼・整体あらゆることを試しています。
お早い回復を!

アイシングも

2007-07-06-Fri-12:26
アイシングとマッサージ、
特にマッサージは
痛いところだけでなく、
スネの前側の筋肉もやってください。

2007-07-07-Sat-19:12
>nonnkoさん
結局のところ歳のせいなんでしょうか(笑)
いやいや、そんなことはないですよね。
若いトップアスリートたちだって
故障と戦いながらがんばっているんですから。
やっぱり一番大事なのは身体のケアですね。

>ケイチョさん
僕もマッサージをしなければと思い始めたところです。
遅すぎ?(笑)
シンスプリントだとすると脛の前側の筋肉も
ケアの必要があるってことですよね。
シンスプリントは気をつけないと、
脛の周りの筋肉全体に炎症が広がって
しまうそうですから。
でも、シンスプリントではないような気もしますが。

管理人のみ閲覧できます

2007-11-22-Thu-15:02
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2007-12-16-Sun-10:48
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。