Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラオが泣いた

2007-03-06-Tue-22:46
昨日、トラオが空手を頑張っているってことを書いたばっかりなんだけど。

今日、稽古でトラオが初めて泣きました。
トラオが通っている空手の流派はフルコンタクト。
寸止めではなく本気でパンチやキックを打ち合うのです。
もちろん、サポーターやヘッドギアなどの防具はつけます。

スパーリングも当然ガチンコ。
トラオは基本稽古よりもスパーリングの方が好き。
なのに、今日はそのスパーリングで初めて泣きました。
相手は一つ年上でもちろん級も上。
決定的なパンチやキックを入れられたわけではないんだけど、
手かずで相手が勝り、トラオは後に下がる場面が多かった。

スパーリングが終了し、お互い並んでお辞儀をするとき、
トラオの肩はヒックヒックと波打ってました。

サポーターを外すために戻ってきたときに、
よくがんばったなと声をかけてやると
顔を下に向けたまま、ひっくひっくと忍び泣きしている。

えらいぞ。

誰にも涙を見られないようにがんばってるチビスケ。

逞しくなったな・・・

家に帰り、いつものように二人で風呂に入る。
泣いた理由を尋ねると、
相手が押してくるから、自分のキックを入れるタイミングがつかめず
上段回し蹴りができなかった、それが悔しかったんだということでした。
相手のパンチやキックが痛かったわけではないとのこと。

そうなんだよね。
スポーツって自分の思うとおりにいかなくって、
それが悔しくて悔しくて、泣きたくなることって日常茶飯事です。
でも、それを乗り越えないとさらに高みに上ることはできない。
若干6歳にしてそんな経験ができたというのは素晴らしいことです。

やっぱり空手やらせて良かった。
スポンサーサイト

COMMENT



2007-03-07-Wed-09:41
泣けるぜ。ガンバレ、トラオ。

2007-03-07-Wed-10:13
くっ!(泣)大人ながらよくわかります。
私も練習の時にしょっちゅう泣いてますから(笑)
トラオちゃん、お互いがんばろうね。

2007-03-07-Wed-14:45
トラオくんカッコいい!!
悔しくて泣いたなんてカッコいいよ。
そういう男の子も女の子も大好きです。
頑張れ~

2007-03-07-Wed-17:11
じーん。
トラオ君、きっと強くなりますよ。

2007-03-07-Wed-22:25
おっ!?
なんだかトラオのために応援コメントが。
トラオ良かったな。

>やまぼう
トラオの名誉のために書いておくと、
この日は保育園の遠足で、かなりの距離を
歩かされたらしく、
空手に行く前からすでにお疲れモード
だったんだ。
だから、あれだけの激しいファイトをやったって
いうだけで、本当によくがんばったと褒めてやったんだ。

>CHIXIさん
ふふふ。
そういえば、CHIXIさんも練習でよく泣きますものね。
僕は泣きそうになったことはありますが、
まだ泣いたことはありません。

>ミッキーさん
僕が嬉しかったのは、トラオが人に涙を見せないように
こらえていたところなんです。
家では、しょーもないことでぎゃーぎゃー
泣いているくせにね。
甘えん坊のチビも一歩外に出ると一人前の
男なんです。

>ケイチョさん
やっぱり男の子だから強くなって欲しいですね。
ま、女の子でも強いほうがいいんでしょうけど。
でも、次の空手の日になったら
「行かない!」なんて言いだすんじゃないかとはらはらしている親心です。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。