Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省の弁

2006-11-28-Tue-23:10
今回のつくばマラソンは反省しきりでした。

タイムは3時間41分59秒。
3月の荒川マラソンでの3時間54分30秒の自己記録は更新しましたが。
・・・うーん。

反省点はレースでの走り自体ではなく、レースに臨む僕の姿勢です。
実はスタート直前まで今回エントリーしたことを後悔していました。
というのも、11月に入ってから全くモチベーションが上がらなかったのです。 でも今思えば、トレーニングに限らず、今月は仕事も含めて
日常生活全般的に気力低迷だったような気がする。
なんだろう。あんまりこういうことは今までなかったんだけど。
・・・もしかして。男の更年期障害?
そういう歳かもしれないな。

とにかく、10月はいい感じで頑張れたのに、
11月はほとんど練習らしい練習はできませんでした。
100キロも走ってない。
当然、体重も増えるし。
僕の場合、いつもはレースの3日前から断酒するのが自分なりの
決め事にしていたのですが、
今回はその掟も破り、前日まで飲んでいました。
そんなもんだから、スタートしてもなんだかやる気が出ない。
10キロ走ったあたりで早くもリタイアしちゃおうかななんて思ったぐらい。
結果的には最後まで一応頑張ったけど。

まあ、そんな状態ではありましたが、練習不足なりに作戦は立てて
レースには臨みました。
中間点(21.1キロ)まではキロ5分ペースで走り、
折り返してからは行けるとこまで行く、という作戦。

・・・作戦ってほどのものでもないか。

きっちりキロ5分ペースでいくと、ハーフ地点でのタイムは1時間45分になるのですが、
実際の僕のタイムは1時間43分。まあまあです。
中間過ぎて25キロ地点まではキロ5分ペースを維持できたんだけど、
やっぱりそこからは疲れが出てきてペースダウン。足が上がらない。
これこそ、まさに練習サボったツケです。
25~30キロ区間はほとんどキロ6分に近いペース。
それでも僕にしてはよく頑張ったほうです。
いつもならここでくじけてしまって、完全に気持ちが切れてしまうところですから。

このとき僕の気力を支えたのはこんな思いです。

俺は佐渡Aを完走したんだ。誇りを持て。こんなことで気持ちを切らしてたまるか。
みっともない走りはできないんだぞ。


30キロ地点を過ぎてからゴールまでは気力で再びペースを上げ、
死に物狂いで走りました。
ロングを完走した者の意地ですね、きっと。
たぶん、すごい形相で走っていたことでしょう。

・・・反省しています。
3月の荒川マラソンから8か月も経過し、その間僕は佐渡に向けて
厳しいトレーニングを重ねたはず。
しかも荒川のときは風速14メートルという最悪のコンディションだったことを考慮すれば、
あのときよりタイムが13分しか縮まっていないというのは、やっぱり情けない。悔しい。
この8か月はなんだったんだ!って自分を怒鳴りつけてやりたい。

でも、もう済んでしまったこと。
今さら悔いても仕方がない。
次回に向けて今度こそしっかりやるのだ。この悔しさを忘れるな。
次は2月の東京マラソンだ!
スポンサーサイト

COMMENT



2006-11-29-Wed-10:00
お疲れ様でした。
私も走ってて苦しいときに
「トライアスリートはこんなとこで終われへんど~!」
って自分に喝入れてますね(笑)
でも、自己ベスト更新できたしよかったじゃないですか。
条件が揃っていてもなかなか更新できない人もいるかもしれませんよ。
でも、ここで気づきがあったことで
2月の東京が楽しみになってきました。

お疲れ様でした。

2006-11-29-Wed-12:26
東京マラソン、楽しみですね。
僕も2月に向けて、
モチベを上げていかないと!

2006-11-29-Wed-21:58
>CHIXIさん
トライスリートってなんだか変な意地張りますよね。
少なくとも根性だけは誰にも負けたくないっていうの。
でもやっぱり根性だけでは結果は伴いません。
当たり前ですけど。

>ケイチョさん
東京マラソン、萌えて・・・いやいや燃えてます。
でも、僕にとってマラソンはあくまでトレーニングの一環です。
本職はトライアスロンですから。
ケイチョさんは来年2月は海外遠征ですか?

2006-11-29-Wed-23:13
男の更年期にはまだちと早いんじゃないですか(笑)。

察するところ、「燃え尽き症候群」の初期だと思いますが。
荒川、大島、佐渡と3月毎に張り詰めたレースをしていれば、体よりも心が疲弊しますよ。気が乗らないのは体の出す危険信号だと思って、少し息抜きをしたらどうでしょう?。
今の時期なら、カサゴ釣りや山芋掘り、三原山のトレッキング&アシタバ採りなんかで。トラ男君を連れて行けるし。

私も、トラを始めて2年目に、同じ様な”症状”に出くわしました。
4月の宮古島、6月の大島、8月の沼津駅伝、三浦のショート、9月の波崎。そしてつくばに向けての走り込み。
年明けから使い詰めで来れば、当然心身ともにクタクタ。
何にもやる気になれず、10月の土日は昼頃まで布団から出れない状態でした。
そして、何とか完走したけど、つくばはぼろぼろ。

もう、休むしかないな。で、暫く遊んでいたら、またやる気が沸いてきて、翌年の佐渡Aは絶好調。

この競技を長く続けるためにも、レースを絞り、休みを上手く取り入れていきましょう。
今回のつくばも、レースが新鮮に感じられたし、「休みも練習の内」と割り切って見まては。


















予定では

2006-11-30-Thu-08:25
マレーシアに行きたいと思ってますが、
まだ休暇申請を出してません。
上司の機嫌の良い日をねらってます。

お疲れ様でした~

2006-11-30-Thu-12:35
自己ベスト更新おめでとうございます。ご不満とのことですが、十分胸を張れると思いますよ。
みのりんも、8月の珠洲は練習不足だったんですが、皆生を走ったんだからみっともないことはできないって思っていました。みっともなく泣いてましたが(笑)
みんな意地ができちゃうんですね。
2月、頑張ってください。寒くて乾燥する季節ですから体調に気をつけて。

2006-11-30-Thu-16:25
なにはともあれ自己ベストおめでとう
ございます!
「やる気」がでなかったのは
やはりお体のサインだったのでは?
「佐渡A完走」の燃え尽き症候群が
11月になって表れたとか。
人の体です
今回「つくば」を完走されてまた
新しいステージですね!
走るたびに記録伸びていかれると
思いますよ。楽しみですね。

2006-12-01-Fri-18:24
>さむさん
燃え尽き症候群ですか・・・・
燃え尽きるほど入れ込んだとも思えないのですが。
佐渡が終わって、結構休んだんですけどね。
まだ、休み足りない?
でも、東京マラソンまであと約2ヶ月ですから、
休んでいる暇はないのです。

>ケイチョさん
やっぱりマレーシア行きますか。
じゃあ、また厳しいトレーニングが始まりますね。
暖冬で雪が少なければいいですね。

>みのりんさん
ありがとうございます。
まだ初心者ですので自己ベストは最低条件なんです。
みのりんさんもそうだと思うけど、
ロングを完走したってだけで、根性だけは
かなりついた気がするんです。

>nonnkoさん
燃え尽きたのでしょうか。
確かに佐渡の時には完全燃焼はしました。
なかなか気持ちが切り替われないっていうのは
正直なところ当たっているかもしれません。
いつまでも、そんなこと言ってられないので、
東京マラソンに向けて、早速昨日から練習再開しました。

毎日こつこつ

2006-12-05-Tue-06:21
おれもレースっていうと追い込むタイプ。だからレース後はぼーとしてモチが上がらない。そしてレース前に無理して、、、の連続。

親しい友達で毎日こつこつ地道に練習してる人がいる。別に追い込むでもなし、レースでも淡々。そして強い!
あれが強さの秘密なんだろうな。

おれも見習いたい、けどまだ自己ベストだなんだって邪念が多すぎるね。精神修行が足りないか。

2006-12-06-Wed-21:51
>やまぼう
毎日地道にコツコツっていうのは理想だけど。
まあ、僕の場合は無理だね。
夏休みの宿題を8月31日にやるような子ども
たったから。
こういうのは生まれつきの性格だと思うよ。
もちろん大人なんだから、少しは地道な努力も
できるようにはなったけど。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。