Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいじょうぶ

2006-09-29-Fri-19:40
「だいじょうぶ」って言うのは割りと僕の口癖です。

職場で後輩の女性に言われたことがあります。
○○さんに相談ごとすると、問題が解決するわけではないんだけど、
なぜか、本当に大丈夫な気がしてくるんですよねえ・・・
問題が解決するわけではない。。。ってところがちょっと気になるけど、
まあ、いいか。

僕は他人だけでなく自分に対しても「だいじょうぶ」って言葉をよく使う。
厳しい局面に対峙したとき、

「だいじょうぶだ。だいじょうぶだから。」

と自分に言い聞かせる。
それだけで実際になんとなく心が軽くなってくるのだ。
大丈夫だという明確な根拠などどこにもないのにね。

でも、悩みというものは解決方法をいくら探し求めたところで、
結局は100点満点の正解にはたどり着けはしない。
それはわかっていてもやっぱり人間はつい悩んでしまう。
どこかで、えいや!っと踏ん切りつけるしかないんだろうな。
その選択肢がもしかしたら間違っているかもしれない・・・
そんな不安に襲われそうになったとき、
「だいじょうぶ」って言葉が精神安定剤に似たような作用で
ちょっとだけ助けてくれるような気がするのです。
スポンサーサイト

COMMENT



2006-09-29-Fri-22:40
「大丈夫」って良い言葉ですね。
その反対に場面によっては言っていけない
言葉が「頑張れ」だそうです。
プレッシャーにもなるんだと。
majanさんのおそらく人間性でしょうね。
「相談すると・問題」安心感を与える
雰囲気をもっていらっしゃるんだと思いますよ。

2006-09-30-Sat-08:51
同感です。
「頑張る」っていう言葉は
NHKの調査で嫌いな人が
大勢いました。(笑)
「頑張る」は曖昧で何処でも使える
ご都合主義の言葉ですが
大丈夫!は相手の気持ちに
ダイレクトに訴えかけると思います。
あとはmajanさんのお人柄です。
もてますね!

2006-09-30-Sat-13:37
>nonnkoさん
アドバイス的なことはなかなかできないですから。
「だいじょうぶ」って言うことぐらいしか。
でも、僕は「がんばれ」って言われるのは嫌じゃないです。
結構、そう言われるとがんばっちゃうほうです。
いつもがんばってないからかな。

>ゴン太さん
ははは。モテませんよ全然。
ちょっとぐらいモテたいんですけど(笑)

トライアスロンのレースでは「頑張れ」って掛け声多いですよね。
佐渡のときは嬉しかったです。
「頑張れ」って言葉は、場面場面で相手に与える効果が
違ってくるんでしょうね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。