Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補給食の話-その2-

2006-07-18-Tue-21:47
トライアスロンのロングのレースは長丁場になるので
カロリー消費量も尋常ではありません。
レース1回でだいたい7,000から8,000kcalも消費するそうです。
なんと食事3日分に相当するのだ!

レース当日の朝食で摂った栄養、脂肪燃焼や筋肉中のグリコーゲンを
最大限消費してもなお、約2,500kcal分のエネルギーが不足するのです。
だから、レース中にその分を補給しなければならない。
エネルギーが尽きてしまうと、ハンガーノックといって完全に
身体が動かない状態になってしまいます。
ガス欠の自動車が動かなくなるのとおんなじです。

ですから、僕にとって佐渡対策として補給をどうするかということは
非常に重要な問題なのです。
たぶん。
先週土曜日におこなったロングライドは補給食の試験使用という
目的もありました。
そして、いろいろな発見がありとても勉強になりました。

このとき携行した補給食は、
カーボショッツ4個、パワーゼリー2個、カロリーメイト1本、
大福1個、バナナ1本、ドリンクボトル2本(中身はトリプルカーボをハイポトニックに薄めて)。

時間を決めて計画的に補給していました・・・が。
生まれて初めて飲んだカーボショッツ。

げっ、オエッ

なんだこの甘さ、味の濃さ、そしてのど越しの悪さ。
カルピスの原液をさらに濃厚にしてとろみを効かせたような飲み物だ。
こんなのゼリーじゃないよ。
ウィダーインゼリーみたいなのを期待してたのに。
その30分後、2個目をがんばって飲んだが、またオエッ。
それ以降、3、4個目はもう飲めなかった。

パワーゼリーも似たり寄ったりだった。

というわけで決めた。
カーボショッツは水で薄めて、ボトルで飲むことにした。
封を切る手間も省けるし。

カロリーメイトはおいしいんだけど、ちょっとモサモサする。
レース中はちょっとねえ、ムセそうだな。

大福はおいしかった。
・・・いや、おいしいのは当たり前だ。
問題はどうやって入手するかだ。

うん、そう、できれば赤飯食べたかった。
なにせ、こう甘いものばかり食べているとしょっぱいものを渇望する。
塩でもいいから欲しいと思った。
梅干持っていくんだった。

バナナは1本を半分に切って持っていき、前半で半分、後半でもう半分
食べる予定だったけど、
噂に聞いていたとおり、体力の消耗が激しくなってくるともう
固形物を食べる気がしなくなってきます。
結局、後半用のバナナは残ってしまった。

パワーバーは今回持っていかなかったけど、どうしようかなと思案中。
シナモンアップル味以外は甘すぎて僕はダメです。
ちなみにシナモンアップル味はおいしい。
でも、パワーバーはなんかネチャネチャして食感がイマイチなんだよね。
歯の裏にくっつく感じで。

・・・って、すみません、好みがうるさくて。
オヤジくさいですね。
レース中にグルメしてどうすんだ。

ロングライド終わって、トップテンを飲んでからブリックランに出かけようと
用意していたのですが、
なんだか、またオエッとなりそうで辟易してしまったので飲むのをやめました。

ま、とにかく。
佐渡での補給食についてなんとなくですが見えてきました。

ロング経験者のみなさん、ほかになにかお勧めのものがあったら教えてください。
・・・と、ひとに頼ってばかりのmajanです。
スポンサーサイト

COMMENT



2006-07-19-Wed-06:08
majanさ~ん、面白かった~(大笑)
続編、期待してます(笑)

補給は

2006-07-19-Wed-08:15
補給は難しいですよね。
僕も初佐渡の時は
バイクでの補給を何も持っていかなかったんです。
今考えると、よくバイクパート走りきったと思います。

佐渡はエイドにバナナや梅干しはあるので、
さほどシビアに考えずにいきましょう!
もし、これだけは!というこだわりがあったら
持っていくくらいで良いと思います。

バイクに梅干し付けたり、ようかん付けたり、
大福付けたり、パワージェル装備したり
人それぞれですから、
majanさんの好みの物を持っていってくださいね。
グレープフルーツジュースに
パワージェル溶かすのは僕がよく使うやり方です。

2006-07-19-Wed-20:02
>annさん
面白かった・・・???
僕はかなり真剣に記事を書いたつもりなんですけど(笑)
まあ、いいや。
続編はたぶんないと思います(笑)

>ケイチョさん
あんまり神経質にならなくてもいいんですね。
僕は、スニッカーズとかパーフェクトプラスとか
ちょっとお菓子ちっくなもの持っていこうかなと
思ってます。
やっぱり、補給食といえども、おいしいものが食べたいので。
ところで、ゼリーをグレープフルーツジュースで割ったら
味がかなり濃くなりそうな気がするんですけど、
普通に飲めますか?

2006-07-19-Wed-22:37
補給食は結構エイドにありまして
ケイチョさんのいう通りです。
パンもおにぎりもエイド手前で
注文しておけば出てきます。
実はほとんどエイドにあるんですよ。
おにぎりやパンなどの支給食は
結構お腹に持ちましたね。
ゼリーを流し込む練習もいいですが
しっかり咀嚼嚥下するのも
悪くないなと思っています。
両津のエイドで小パンを3個
食べ、バックポケットにパン2個と
バナナ1本もらい入れ
満腹になった去年の
思い出。
バナナは早く食べないと
背中の熱でぐちゃになります。(笑)
補給より給水量がわかりません。

2006-07-20-Thu-07:27
補給用の容器として、ケチャップの容器が結構いいと思う。キャップがねじ式でなく、カチンと開くタイプ。これにパワージェルなどを入れて背中のポケットに入れると補給が楽なのではないかと思う(まだ実は試してないが)。

飲んだり食べたりする時に封を切ったり、キャップ開けたりするのかなり面倒だよね。そういう意味では、ジェットストリームにたっぷりパワージェル入れるのもいいかも。

それと脂肪分の高いもの。脂肪は粘りに効く。パーフェクトプラスとか脂質がとても多くていいと思う。おれはコンビン系の調理パンが大好き。カロリーメートはいいけど、食べにくいからね。それと朝食は高脂肪のものを。

とにかく、どんどん無理してでも食べ続けないと切れるからね。

ケイチョ

2006-07-20-Thu-08:16
僕はドリンクの濃さはあまり気にならないけど、
もし濃厚なのが苦手なら水で割っても良いかもしれません。

2006-07-20-Thu-21:10
>ゴン太さん
ありがとうございます。
やっぱりあんまり深く考えることはなさそうですね。
確かに今度は固形物食べる練習でもしてみましょうか。

>やまぼう
調理パンはいいね。
玉子パンとかやきそばパンは大好き。
ゼリーはやっぱり水で薄めます。

>ケイチョさん
レース中は味の濃さが意外と気にならないのかも
しれませんね。
どこかでクエン酸は摂らなければ。

おすすめ!

2006-07-20-Thu-22:56
基本的にエネルギー系+自分が食べたいモノがいいと思います。レース途中のご褒美として…。

私の場合は甘いもの大好きなので羊羹や黒棒(黒砂糖でできたお菓子)とか…。宮古島では行きの機内で配られたSOYJOY(大塚製薬)のレーズンアーモンド味をレースで食べましたが美味しかった!カロリーメイトよりパサパサしてなくて食べ易かった。コンビニ等でも売っているのでおためしあれ。

以上は前置きで一番のおすすめ(特にバイク)は、「梅チューブ」。ケイチョさんもお得意だと思いますが、レース中は塩分が不足しますので、簡単に補給するのにオススメです。「カリカリ梅」の種をず~となめているというのも好きですが…。ただし「梅チューブ」は現地で売ってそうでなかなか手に入れにくい場合があるので準備していった方がよいかもしれません。

2006-07-21-Fri-22:34
>γさん
アドバイスありがとうございます!
SOYJOYは僕も気になってましたが、
そうですか、おいしいですか。
とにかく僕も自分の好きな食べ物持っていこうと
思っています。
梅チューブは必需品ですよね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。