Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回伊豆大島トライアスロン

2006-05-30-Tue-22:53
せっかくの地元開催なのだから、島民としてはここは宣伝しておかなければね。

さて今年も伊豆大島トライアスロンが6月10日に開催されます。
昨年のこのレースは僕にとって実質トライアスロンデビュー戦、
しかも初めてのオリンピックディスタンス。
思えば去年の今頃は不安で怖くて緊張していたなあ。

もちろん今年も出場する・・・つもりです。
けど、思った以上にケガの回復が遅れていまして。 さて、この大会。
海はきれい、風光明媚なバイクとランコース。
東京からたった1時間45分で参加できるオリンピックディスタンスの
レースとしては、この伊豆大島トライアスロンは超おすすめです。

このレースは伊豆諸島で行われる東京アイランドシリーズの一つで、
シリーズとしては、その他のレースとして
新島トライアスロン(5月27日)
式根島アクアスロン(6月24日)
新島オープンウォータースイミング(7月8日)
があります。
詳しくはこちら

大島の話に戻りますが。
スイムは元町港内の四角コースを2周回。
去年は海がかなりうねっており想像以上に苦労しました。
沖に向かうときは高い波がザッパーンと次から次へと襲ってきてなかなか進めない。
浜と平行に泳ぐときには横波のせいでバランスが崩れる。
その代わり、浜に向かうときにはサーフライド。
すーいすーいと気持ちよく進みます。
オープンウォーターが苦手な人にはちょっとツライかもしれないけど、
でも、美しい海での醍醐味は十分楽しめるし、
自然との一体感が思いっきり味わえて、
初めてのオープンウォーターでしたが僕はとても楽しかった。

バイクとランのコースは一部にちょっとした坂があるだけでほぼフラットです。
海沿いのコースですので景色がよく気持ちいいです。
ちなみにバイクは集落も通ります。

レース後は海岸沿いの露天風呂、浜の湯に無料で入れます。
火照った身体に海風が心地よく、素晴らしい温泉です。
伊豆半島に沈む夕日が絶品。
水着着用義務です。

夜の表彰パーティーはお酒も料理もたんまりあって大満足です。
島の名物料理もたくさん並び、もちろんおいしい刺身も。
あ、僕の大好きな鵜飼屋のコロッケも登場します。
島の焼酎をはじめとして酒がなくなることはまずないですね。
みんな、島の婦人会の方々が一生懸命用意してくださるものです。
大島町長ものりのりで羽目をはずしたりして、アットホームな楽しいパーティーですよ。

都内近郊、いやそれ以外にお住まいの方でもぜひぜひ大島にいらしてください。
まだ、エントリーは間に合うはず。

最後に、コースの写真をいくつか。

DSCN0714.jpg

スイムコースです。
右の桟橋の外側を泳ぐので、港内といいつつも実は外海に面しています。
ちょっと怖いです。

DSCN0707.jpg

バイクコース。
海沿いできれいでしょ。

DSCN0712.jpg

こんな道も通ります。
大島名物、椿トンネルです。

DSCN0709.jpg

ランの復路にあるこの坂道はかなり足にきます。
おそらくこのレースで最大の難所。
スポンサーサイト

COMMENT



やっぱ、ランだね。

2006-05-31-Wed-07:58
トライアスロンは、やっぱり、ランが正念場。バイクまでは苦しいながらも楽しいもんだ。

でも酷使した足に最後のランはきつ~。ショートも同じだと思う。

大島トライアスロンのランコースはフラットみたいだから結構行けるんじゃない?

2006-05-31-Wed-11:48
綺麗ですね。
すばらしい。
海岸沿いの道路の
雰囲気やランコースは
小生の住まいのあたりと
ちょっとだけ似ています。(笑)
お怪我の回復具合は
どうでしょうか?

2006-05-31-Wed-21:51
>やまぼう
勝負はランなんだよね。
でも、ランでへばらないためにもバイク足を
作らなければ。

>ゴン太さん
海岸沿いはだいたいどこも似たようなものなんでしょうね。
ゴン太さんの家からも海岸は近いのですか。
ところで、おケガの具合は芳しくありません。
未だ練習再開ならずです。
もうすぐ、レースなのにどうしましょ。

ヨダレが垂れる!

2006-05-31-Wed-23:54
怪我の回復イマイチなんですか?心配ですね!

画像を見ていると、過去に参戦した記憶が蘇ります!

スイムはいつも荒れていたなぁ。ショートカットされた年もあったなぁ。

バイクは昔の起伏のあったコースを知らないので、案外頑張っても乗りきれてしまう。

しかし、そのツケがランにきて画像にある所あたりではもう歩くのと同じ位のペースで…。けして平坦だとは思いませんよ、大島のランコース。

あぁ来年こそは、新島・大島参加したいなぁ。

2006-06-02-Fri-08:19
大島トライアスロン、
コースが綺麗で気持ちよさそうですね。
大島、一度は行ってみたいです。

2006-06-02-Fri-22:08
>γさん
そう、あのランの最後の坂は意外にきついんですよね。
僕も去年は立ち止まりそうになってしまいました。
来年はぜひ、大島来てください。

>ケイチョさん
大島いいですよお。
新潟からはちょっと遠いですけど。
一度来てください。
お待ちしておりますよ。

2006-06-06-Tue-01:24
宮古島に勝るとも劣らずのよさげなコースですね。
海が苦手な私としては”ザッパーン!”が続けてきたら
またナミダナミダするやろうな。

2006-06-06-Tue-22:26
>CHIXIIさん
まあ、宮古島とはちょっと比べ物にならないとは
思いますが。
でも、結構気持ちのいいコースではありますよ。
確かにスイムはちょっと大変です。
でも、CHIXIさんはスイム得意だから。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。