Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ、鉄人

2006-05-25-Thu-21:32
落者事故以来5日が経過して、ケガのほうもずいぶん良くなってきました。
顔の腫れはだいぶ引き、傷も薄くなり、目の周囲に紫のあざが残る程度。
とはいうものの、鼻骨はずきんずきんするし、頬骨も痛い。
モノを噛むとこめかみが痛むという状況ではあるけれども。
顔以外については、左足首の腫れ、太もも筋肉の痛み、
股付近の傷の出血がイマイチ止まらないぐらいです。
・・・って、まだまだ完治には至らないか。

それでも、ケガした当初は自分はどうなってしまうんだろう、
ってかなりヘコみましたが、なんとなく先が見えてきたぞ。
自分の予想以上に回復が早い。
来週には練習再開できそうです。
6月10日には地元大島でトライアスロンがあるので、
なんとか間に合わせたいと思っています・・・
という話を職場でしたら、
えーーー!そんな状態で出るの?!
って驚かれました。
上司には、さすが鉄人だ、と褒められ(?)ました。へへへ。

そういえば。
トライアスロンの世界で鉄人といえば、文字どおりアイアンマンのことで、
常識では考えられないような長い距離を
泳ぎ、自転車をこぎ、そして走りぬく人のことをいいます。
でも、ふと考えてみると鉄人という言葉にはもう一つの使われ方がありました。
それは野球の世界での鉄人です。
日本でいえば、古くは衣笠、最近では金本。
メジャーリーグでは鉄人の元祖といえばルー・ゲーリック。
彼らはケガをせず、またケガをしても驚異的な回復力でそれを克服し、
連続試合出場を果たした人たちです。

僕の目指すところはもちろんトライアスロンでいうアイアンマンですが、
野球界の鉄人たちのように、ケガにも強い本当の意味での鉄人になりたい。
なんてことを最近思うようになりました。
スポンサーサイト

COMMENT



2006-05-26-Fri-08:58
驚異の回復力!
思ったほどひどくは
なかったようで何よりでした。
6/10がトライの初戦ですか?
充分間に合いそうですね。

奥様もさぞかしご安心でしょう。
お子様も!

大黒柱は充分すぎるほど
気をつけて丁度良いのでしょう。
       と
これは自分への戒めです。(笑)

ケガにめげず...

2006-05-26-Fri-22:18
昨年、私も骨折の7週間後に宮古島に出場したのは先日コメントしたとおりなんですが、ケガがあったが故に少しでも取り返そうとかなり律儀に(でも無理をせずコツコツと)練習した記憶があります。(私のHPに昨年の骨折克服練習の模様をアップしてあります)
大島に在住されているんですね。私も今年の大島に出る計画をちょっと立てていたんですが、諸般の事情により、今年は6月11日は地元の横須賀Nissan Cupに応募していしまいました。
来年は大島にも行ったみたい.....。その節はよろしくお願いします。

2006-05-27-Sat-10:14
>ゴン太さん
幸か不幸か(?)、顔から着地したおかげで、
顔以外の部分には深刻なケガがなかったのが
良かったです。
顔は相変わらず痛みますが。
くどいようですが、ゴン太さんもホント気をつけてくださいよ。
最近調子がいいなあ、なんて思っているときこそ危険なんですから。

>no10key2さん
そうなんです。ケガの回復後の練習をどうするかが課題です。
ついつい焦ってしまう気持ちを抑えなければいけないのでしょうが、
それができないんですよね。
いつまでも練習さぼれるほどの基礎力はないし。
HPで拝見しましたが、大島は初めてではないようですね。
来年はぜひ大島トライアスロンに来てください。
お待ちしています。

大島は...

2006-05-27-Sat-15:16
いえいえ実際、トライアスロンでも他でも行ったことはないです。
昨年のは新島トライアスロンですし。
大島の画像が見れるのは、知り合いの大島-房総半島リレー遠泳のですね。この場合私は画像化しただけ。
サイクリングだけでも行きたいなと思いつつ、まだ実現してないんです。時々空気の澄んだ日にはここ湘南海岸から見えるんですがね。

2006-05-27-Sat-16:59
>no10key2さん
失礼しました。
遠泳したのはお知り合いの方だったのですね。
辻堂に住む僕の後輩も「家から大島が見えますよ」
って言っていました。
休日は本土から自転車持って遊びに来る人が結構いますよ。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。