Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活激変

2006-04-27-Thu-19:31
前にも書きましたが、この春から我が家の生活は激変しました。

というのも、カミさんが5年半の専業主婦生活に別れを告げ、
4月から仕事に復帰したのです。
僕は妻が働くということに関しては大賛成なのです・・・が。
共働きはやっぱり大変です。特に小さい子供がいると。
次男テルも保育園に通うことになり、朝はバタバタです。
いや、夜も大忙しです。

親がどんなに慌てていても、子どもは全然急いでくれない。

僕の仕事
朝は子どもたちを起こし、着替えさせる。これが大変なんだ。
保育園の送り迎えは僕がやったり、カミさんがやったり。
夜は子どもたちを風呂に入れる、着替えさせる、布団を敷いて寝かしつける。
カミさんはそれ以外、食事のしたく・掃除・洗濯その他もろもろ。
あ、食器の後片付けと洗い物も時々僕がやってます。
家事の分担は半々とまではいきませんが、僕もある程度参加しています。

そして、この合間を縫って僕にはトレーニングという大切な業務があります。
でも、夜は無理。とてもじゃないけど時間が取れない。
だから、必然的にトレーニングは朝やるしかないのです。
土日も早起きしてトレーニング。

こんな慣れない生活が始まり、疲れがやっぱり溜まっているんでしょうね。
先日、食器を洗っていたら、ツルっと手元が滑ってビールグラスがパリッ。
欠けてしまったのに気づかず、そのグラスを洗ってしまったからさあ大変。

手をザックリ。流血・・・

イッテー

ここ2週間余り、目の回るような忙しさで、疲れることも忘れてがんばっていたんだけど。
手から流れる血を見たとたん、これまでの緊張の糸がプツン。
なんだか、どっと疲れが出てきた。

ああ、疲れたなあ。

そうはいっても久しぶりの仕事復帰でカミさんのほうが
肉体的にも精神的にも僕の数倍大変なのはわかっています。

だから、僕は疲れたなんて言ってられない。
言ってるけど。

まあ、できるだけカミさんのサポートはしてやらないとね。
スポンサーサイト

COMMENT



落ち着いて。お体気をつけて。

2006-04-27-Thu-21:17
小さいお子さんの世話をしながら、毎日を回していく大変さ、
お察しいたします。
私もバタバタしていて、割れたお皿を洗っていて、
ざっくり指を切ったことがあります。
子供がまだ保育園だった頃、遠距離通勤の道を急いで、
つっこんできた対抗車をよけようとして
土手から転げ落ちる事故に遭ったことも。

とにかく、慌ただしくしてると、いろんな事が起こります。
知らず知らずに疲れも溜まっているんですよね。
それにしてもmajanさんは、奥様思いで優しいですね。
GWはもうすぐそこ。あと一がんばりです。
お休みには一息できるといいですね。

うわ~

2006-04-27-Thu-23:01
なんてやさしい旦那様なの・・・
信じられない

うちの旦那にもそんな優しさがあればいいのに・・・

怪我の方は大丈夫ですか?
子供たちが風邪気味であれから空手お休み中なんですけど
明日は行けるかな???

先日は見苦しいところを見せてしまってすみません。
ちょっと恥ずかしかったけど、majanさんがいるからって普段の自分を隠すのもなんだしな・・・っていつもどおりやっちゃいました(笑)

で、トラオくんはやることになりました?

2006-04-28-Fri-08:24
トライアスロンの練習環境としては
ますます厳しくなるのですね。
でも、家庭と仕事とトラと全部こなしてこそ
アスリートです!
応援してます。

奥様にもエールを。

心のもちよう。

2006-04-28-Fri-08:26
忙しい方がいいよ。暇はだめ。結局時間無駄にする。

忙しいから朝練もできるようになったんだし、きっと30分の練習でも集中度が違うと思うよ。

忙しい方が人間工夫する。効率が上がる。生きている実感がある。

追伸:指の傷はお大事に。泳ぐ時、入浴の時は指サックをお勧めする。指先は頻繁に濡れるので治りが悪いから。

もうひとつ。

2006-04-28-Fri-08:27
3種目に加えて、子育て、家事で、ペンタアスリートなんてどう?

2006-04-28-Fri-10:28
夫婦間で色々なお話し合いが
有った上で出てきた結論ですから
ここは全面的にエールを送りましょう。

みなさんがたくさんのアドバイスと激励を
してくれています。
小生が心配するのは精神的な疲労。
脳内疲労ともいいますが。
肉体疲労よりもたちが悪い。

majanさんも40歳台(ですね?)。
いろいろ難しい時期でしょう
お察しします。

2006-04-29-Sat-14:17
>annさん
annさんも慌しい子育て時期を
乗り越えてきたんですよね。
やはり、洗い物で怪我することありますよね。
土手から転げ落ちるというのはあんまりないけど(笑)。
僕はGWだけが今のところ、心の支えになっています。

>angeさん
決して僕は優しい夫ではありません。
自分のためにやっているだけです。
カミさんのストレスを軽減しておかないと
自分の身が危ないのです。
・・・この辺わかるかなあ?

ところで、トラオはやる気まんまんです。
来週はまた行くと思います。

>ケイチョさん
カミさんにまでエールをありがとうございます。
自分で選んだ道なので、全部こなして
真のトライアスリート目指します。
・・・できるかなあ。(出た!いつもの弱気)

>やまぼう
そうなのだ!
時間がないときはそれなりに時間を作り出すことが
できるのだよ。
頭の中がすべて効率化を前提に回っているのだ。
不思議なもんだよ。
あれだけ時間があったときよりも今のほうが
練習時間が圧倒的に多いのだから。

>ゴン太さん
なんとも含蓄のあるお言葉。
さすが、様々な人生経験を積んでこられたゴン太さん。
おっしゃるとおり、精神的疲労をどう克服するかですね。
僕はとりあえず目の前の目標に向かって突っ走るのみです。

2006-05-04-Thu-00:44
それはご家族にとって激変でしたね。
majanさんもお疲れでしょうが奥様もリズムをつかむまでは
ご苦労が多いことでしょう。
子供さんたちにも空気の変化が伝わっているかな?
ご家族全員で一致団結して明るく元気に進まれることをお祈りしています。

2006-05-09-Tue-17:53
>CHIXIさん
さすがに最近は新しい生活様式に慣れてきました。
カミさんもだいぶ落ち着いてきたようですし。
そういえばCHIXIさんもこの春から新生活ですよね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。