Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大島で暮らす(最終回)-娯楽事情-

2006-04-03-Mon-13:04
DSCN0674.jpg

大島の娯楽といえば。

なんにもないと言えばなんにもない。
いっぱいあると言えばいっぱいある。

娯楽施設はこれといってありません。
数件のパチンコ屋ぐらいかな。
ゲーセンもないし、カラオケボックスは一つあるだけ。
・・・カラオケスナックはいっぱいあるけど。

唯一の娯楽施設と呼べるのは、勤労福祉会館にあるボーリング場でしょうか。
1ゲーム300円で、貸靴代は無料。
お安いです。
空いているし、お勧めです。

でも、せっかく島に来たのだから、この溢れる自然を楽しみましょうよ。
ここには海もあり、山もあり、
とにかく自然には恵まれすぎるぐらい恵まれています。
空気はおいしいし、動物や昆虫もたくさんいるし、
子育てにもこれほど適した場所はありません。

自然を相手にやってやることはたくさんあります。
海なら、海水浴、釣り、サーフィン、スキューバダイビング。
山であれば、トレッキング、山菜取り、ドライブ。
ただただ、ボーっと満天の星が輝く夜空を見上げるのもいい。

美しい自然に囲まれて行うスポーツは格別です。
道路は広くて整備されているので、
ジョギングはもちろんのこと、
僕のようにバイク(自転車ね)を乗り回すのもいい。
テニスコートもあちこちにあります。
草野球や草サッカーも盛んです。
あ、ママさんバレーも大会があるようです。
温水プールもあり、水泳は一年中できるので、
トライアスロンのトレーニングには最高のロケーションです。

大島はスポーツアイランドと銘打っているだけあって、
スポーツ大会も多い。
マラソンや駅伝、町の運動会である町レク、
その他球技の大会も数多く開催されています。
スポーツ好きの人間は、いろいろと借り出されて
忙しい思いをすることでしょう。
ま、それが楽しいんですけど。

最後に。
島で暮らすにあたって。
島はやはり他の田舎とは違った独特の匂いを感じます。
カントリーライフとはちょっと違う。
やっぱり、アイランドライフと呼んだほうがふさわしい。

いい意味でも、悪い意味でも。

海に囲まれているという地理的な要因もあるのでしょうか。
本土から離れ孤立しているという不安定な閉塞感が
どうも心の奥底に横たわっているような気がします。
外から来たものに対しては、好奇と畏怖のまなざしを向けますが、
ひとたび気心知れてしまえば家族のような親しみを示してくれます。

島暮らし歴たったの一年の僕ですが、
外から島にやって来た者としてアドバイスできることといえば、
島で暮らすなら、自ら積極的に土地に関わっていくほうが良いだろう
ということです。
以前にも書いたように、都会に比べると島は不便なことだらけです。
人は少ないし、生活にもスピード感がないかもしれない。
だから、自分から島を楽しもうという気持ちがないと
本当につまらないところだと感じてしまうかもしれない。

・・・島民のみなさん、ごめんなさい。決して悪口ではございません。


でも、島の素晴らしさを実感することができ、その味わい方を知ってしまえば
これほど楽しくてエキサイティングな暮らしはないし、無限の可能性があるところです。
自分の考え方次第でどうにでもなるのです。

スローライフを楽しむ生活。
これこそ、もっとも贅沢で現代的な暮らし方なのではないでしょうか。
スポンサーサイト

COMMENT



2006-04-04-Tue-16:16
富士山ですね、とても綺麗です。

島の住人さんは富士山をどういう
思いで見ていらっしゃるのかな?
これは人それぞれで思いや感慨が
異なるでしょう。

majanさんの大島の風土との
関わり合いがこれからの大きな糧に
なるのではないですか。
通常では住むことまではないですからね。
「袖触れ合うも多生の縁」

2006-04-05-Wed-00:11
知人で宮古島が大好きで、好きになり過ぎて移住を試みた人がいましたが、遊びで滞在するのといざ暮らして見るのとでは
島民の人の接し方は全然違って現実をみたといってました。
恋人と夫との接し方が違うようなものなのかなぁと勝手に解釈しています。
それにしても、この写真はいいですね!
Japan is beautiful!!

娯楽のなさは

2006-04-05-Wed-08:21
娯楽のなさはうちと変わりませんね。
うちの辺りもパチンコ屋しかありません。
でも、僕はパチンコってやったことないです。
新潟の人間は冬は娯楽もなく食べる物もなく、
ただ雪の中にじっとしていた民族ですので
今の時代になっても娯楽なんてなくても良いのかもしれません。

2006-04-05-Wed-17:18
こんにちわ。本当にいい写真です。私が観ていた富士山そのものです。懐かしいなあ。波の形で潮風が伝わってきます。小さなうさぎもとんでいますね。
埼玉は桜が満開になりました。今日の雨で散ってしまいそうです。ソメイヨシノは弱いので、一回の雨や風で見頃はおしまいです。車に桜の花びらをくっつけて走っているのをよく見かけます。
最近落ち着いたのか、大きな本屋で気に入った本を上、中、下巻と買い込み(推理小説)、読書にはまっています。それと、相変わらず、狭山湖をぐるぐる走っています。でも、砂利道が多いので、シューズが傷むんです。コンクリートの道路は、車が多くて、すれすれを通っていくのにはうんざりです。また、コースを開拓しなきゃ。大島の自然が恋しいな。青い海と緑の三原山。今頃は裾から順に山桜が咲き始めているでしょう? もう、どのくらい咲いていますか。

そうなんだよ。

2006-04-06-Thu-05:48
ないと言えばない、あると言えばある。そうなんだよ。要はその環境を自分がどう見るか。あるいは足るを知るというか。ないことが贅沢っていうことだってある。
トヨタが作った東海学園とかいう学校は全寮制でテレビゲーム、携帯持ち込み不可、本も10冊までとか、持ち物を削る規則が多いとか。「ない」環境が必要な例だよね。

ない、ってすばらしいじゃない!

2006-04-06-Thu-21:36
>ゴン太さん
富士山は近いのですが、意外にも天気が良くて空気が澄んでいるときにしか見えないのです。
だから、富士山が見えると島の人もウットリと眺めます。

島暮らしはやりたいと思ってもなかなかできないものですよね。
そういう意味では僕は幸せもんです。

>CHIXIさん
写真、いいでしょう。
海を挟んで富士山が見られるのは日本中で大島だけです。
自慢の風景です。

ところで、夫と恋人との接し方ですか。
刺激を求めるか、安定を求めるか。
いずれにしても、今は
自分を楽しませてくれて、幸せにしてくれるなら
どちらでもいいです。

>ケイチョさん
新潟の人も娯楽がなくても
それなりに、それぞれ楽しみを見つけていたんじゃないでしょうか。
さすがに僕は島でパチンコする気にはなれません。

>お昼寝大好きさん
いやあ、狭山湖だって自然豊かでいいところじゃないですか。
島を離れてもそんなところに暮らせるなんていいですよ。

ところで、島の桜は満開です。
もう、ちらほらと散り始めていますが。
見ごろです。

>やまぼう
確かに「ない」って素晴らしいことだと思う。
そもそも創造はNothingから始まるんだからね。
なければ、ないなりに人は工夫し創造するんだから。
子どもなんかそのいい例だよ。
なんにもなくたって、自然さえあれば、
例えば木の小枝でもピストルのおもちゃにしてしまうんだから。

いいですね

2006-04-11-Tue-22:27
こういう情報は役立ちますね。
私のくっだらないブログとは大違いだ・・・

一つ書かせていただくと
大島は伊豆諸島のなかでも大変恵まれている島だと言うこと。
まず、交通の便で言っても群を抜いていい!
値段だって時間だって安くて近い。

他の島から来ると大島は便利で便利で住むにはいいところです。
海は溶岩なので黒いけどとても綺麗ですし、自然を楽しむ人には最高の場所ですよね。
島に住む事になった方にアドバイスするとしたら、島でしか出来ないことを是非楽しんでもらいたいです。

そして、ネット時代だから、買い物ってそれほど不便はなくなりました。たまに東京行ってバンと買い物するのもとても楽しいものです。
通勤のストレスもないし、是非楽しんで暮らしてもらいたいですね。

2006-04-13-Thu-12:44
>angeさん
そうそう、都会でできることは都会でやればいいんだから。
島でしかできないことはたくさんありますからね。
その点、大島は東京まで近いってのがいいですよね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。