Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆大島ツアー PartⅠ

2005-08-03-Wed-22:22
先日ここで書きましたように、先週末は僕たち夫婦は横浜からはるばる遊びに来た親戚を接待するためツアーコンダクターとなり大島の名所のいくつかに客人たちを連れて行きました。

そこでいきなりですが、夏休み特別企画ということで
今日と明日の2日間にわたって大島のポイントをご紹介しましょう。
といっても、一般の旅行ガイド以上のものはないので、あんまり期待しないでください。

さて、まずはなんといっても三原山です。
この山は雲がかかっていることが多く、そんなときに登山しても真っ白で何にも見えません。
でも、運よくこの日はご覧のとおり雲もなく山はスッキリ!


僕たちは子供5人含む総勢11人での登山です。
山のかなり上の方までは車で行けます。その後は足で登らなくてはなりません。駐車場から頂上までは歩いて片道45分です。

DSCN0369.jpg 
こんな感じの道をひたすら歩きます。
息子のトラオは疲れた~と途中で泣き出しました。
やっぱり僕の息子、ヘタレの血はしっかり受け継いでいるなあ、と思いつつ少しだけおんぶをしてやりました。
でも気が晴れたのか、再び元気に歩き出しました。というかなぜか走り出しました。よしよし。

DSCN0371.jpg
頂上近し。

DSCN0370.jpg
こんな眺めが望めます。

DSCN0375.jpg
ついに頂上!噴火口の一部が見えます。

噴火口の周りを1周するコースがあるのですが、子供もいるのでやめにしました。残念。
1周2.5km。走ればせいぜい15分か・・・とも思ったんだけどね。
裏砂漠も見たかったんですけど次回にとっておきます。
三原山良かったですよー。お勧めです。

お昼は、北の山の都道沿いにある「上海商人」という中華料理屋さんで食べました。写真は撮り忘れてしまいました。
ここは地元の人も一押しの店です。
定食屋として使われていたのを居抜きで今の店が買い取ったそうで、店内は中華料理屋っぽくなく小上がりがあります。
でも、小さい子供がいる人にとっては、小上がりとか座敷のある店はとても助かりますよね。
僕は五目ラーメンを食べましたが、かなりおいしかったです。大島に来て久しぶりに都会風にソフィスティケーティッドされた味に出会ったという感じです。
トラオはダウン。畳の上で熟睡です。
でもお店の人が、息子のチャーハンをパックに詰めてくれました。
味見したけど、このチャーハンも旨い!
トラオは後になって、車の中で一心不乱に食べてました。

さて、お腹も満たされたので午後は波浮の港へ!
続きは、また明日。
スポンサーサイト

COMMENT



2005-08-04-Thu-08:14
さすが活火山。
すごい迫力ですね。

何年か前にハワイに行ったとき
オプショナルで
ハワイ島の噴火口を見たことを思い出しました。

2005-08-04-Thu-21:30
大島とハワイ島は友好関係を結んでいるそうです。
ハワイほどのものではないと思うけど
それにしてもさすがに活火山
あちこちから煙が出ていました。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。