Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩の力を抜こう

2006-01-25-Wed-23:25
ブログを始めて、お知り合いになったトライアスリートの皆さんは
ものすごい努力家で練習量も僕とは比べ物にならない。
みなさんのブログを読んでいて、
僕もがんばろう!って元気付けられる反面、
そんな皆さんに着いていけない自分に自信喪失する面も多々ありました。
そのくせ、ブログ上で佐渡完走宣言なんてしてしまったものだから、
みんなに追いつかなきゃ、このままじゃダメだ、と焦る気持ちは毎日募るばかり。
最近、いつも精神的に追い詰められている状態でした。

でもトライアスリートブロガーannさんの「自分は自分の道を行く」
って言葉に
そうだよな、人は人、自分は自分だよな
って妙に一人で納得しました。
(annさんの言っている意味は違うと思いますが)
佐渡で今年完走できなくてもいいかなってまで思うようになりました。
高らかに宣言したくせに、もし完走できなかったら、すごくカッコ悪いけど。
そんなことよりトライアスロンが嫌いになることのほうがもっと怖い。

もちろん、あくまで目標は完走ですよ。
できる限りがんばるつもりです。
・・・けど。
とにかく、肩の力をもう少し抜こうかなと思いました。
先は長いんだし。
スポンサーサイト

COMMENT



2006-01-25-Wed-23:46
そうですよ。毎年レースに出ても年々年をとっているのですから、目標を高くもつことはすごく大変なんじゃないかなあ。低くもって、維持できたらよし、では納得できないのでしょうねえ。走り続けるって大変ですよね。その元気、いただき!!。

2006-01-26-Thu-04:18
今年の冬は寒くなって雪降ったり急に暖かくなったり
変ですね!雪とか大丈夫ですか

2006-01-26-Thu-06:32
私もあせることあります。
みんな賢くトレーニングして着実に力つけてていいなぁって。
そんなにがんばってどこまで行かはるんやろう?って。
でも、そういうプラスのストレスがあるから自分も成長していけるんだと思っています。
自分が認めている人だからこそ「すごいなぁ!私も続かなきゃ」って。
競いあうのも信頼できる人だからこそ。ライバルは敵じゃないはず。

2006-01-26-Thu-07:34
その気持ちよくわかる。おれの12月の気持ちそっくり。気ばかり焦って、そのくせ練習はしていない、、、そしてアイアンマンジャパンの目標を佐渡に先延ばし。でも今は最高に充実している。それは、早朝ランを始めたから。毎朝30分。日の出を見ながら走る。不思議な活力が体の奥から湧いてくる。気力と勇気が漲り仕事もはかどるし、人に元気を与えられる人間になっている。そして、ジャパンに目標を再設定。信じられない体験。今まで早朝ランなんて無理、寒いし暗い、なんて思ってた。やればできる。
極端にいうと、

『早朝ランは、人生を変える』

おれは一生早朝ランを続けようと思っている。充実した人生を送るために。

2006-01-26-Thu-08:33
それともうひとつ。「テンションを上げる45の方法」中谷彰宏著もモチベーション上げるの効くと思う。この著者に関してはかなり好き嫌いがあるけど、おれは好き。

大事なのは、「逃げない」こと。

2006-01-26-Thu-10:25
突然コメントさせて頂きましたが、すみません。その後みなさんの熱いメッセージにじーんときて、あらためて、レベルの高さに驚いてしまいました。お昼寝大好きの怠け者の私です。人生休息も大事です。そう言いつつ、今日も走ってしまう自分を思うと、好きなことが出来て家族に感謝、仲間に感謝、この島の自然に感謝です。場違いなところにコメントしちゃって恥ずかしいわたし。みなさんがんばって!!。

2006-01-26-Thu-12:03
小生なんぞは笑いながら茶化しながら
やっております。
人と比べるときつくなるんですが
かといって比べないわけには
いきませんから、世の中は。
嫌でも目に入ります。
かといって目は背けません。
他人様が
立派な成績を残したら褒めまくります。
残念だったら慰めます。
悔しかったら悔しいと言うし
言い訳もおもいっきりしてもらって
構いません。
我慢せず吐き出せばよいのです。
自分は自分だとも考えません。
ありのままです。
そのまんまが楽です。

僕も

2006-01-26-Thu-12:26
気持ちのおもむくままに楽しんでます。
確かに速い人を見ると
焦る気持ちにもなりますが、
背伸びしてもしょうがないので、
僕なりにちょうどよく頑張ってます。

2006-01-26-Thu-22:09
>CHIXIさん
プラスのストレス。僕はまだそこまでたどり着けないけど、
でも、一番基本的なことを忘れてました。
ライバルは自分の中にあるんですよね。
いつもそう思ってがんばっていたのに、最近忘れてた。

>お昼寝大好きさん
やっぱり、楽しんで走るのが一番ですよね。
ところで大島の方ですか?
場違いとか言わずまたおいでください。

>やまぼう
モチベーションが下がっているわけはないんだけどね。
一応練習もやっているし。
でも、焦ってしまうのです。
まあ、あんまり深く考えず楽しくやります。

>ゴン太さん
ゴン太さん、悟りの境地ですね。
ゴン太さんもトラ歴はそんなに長くはないはずなのに、
そこまで達観できるのはさすがです。
やはり、人生経験豊富だからでしょうか。
でも、おっしゃるとおり、
ありのまんま、そのまんまが楽ですよね。
ゴン太さんに1票!

>ケイチョさん
そもそも、僕のようなレース経験も浅いひよっこが
自信喪失などとホザくこと自体がおこがましい!
初心者は初心者らしく、ただひたすら楽しみながら
がんばるのみ、ですね。

私も。

2006-01-28-Sat-13:27
・・・majanさん。
昨日出張から戻ってmajanさんのブログにannの名前を見てびっくり(笑)
私もmajanさんも同じこと感じてたのかもしれないね。
キャリアのある皆さんのトライアスロンへの熱い思いなんかを読んでると
「自分はとってもあんな風にはできないよ~」って思ったり。
できない自分が情けなく思えたり。
あげくの果てには、いつのまにかトライアスリートの皆さんの中にいる自分に「なんでこんなことになってるんだ~!」「きいてないよ~」って思ったり(笑)
自分が好きで始めたことなのに、楽しいはずのことなのに、な~んかきつく感じちゃったりして。

・・・佐渡。
やれるだけ練習してみて、Aが無理でもBがあるじゃん。
私は今年はBにします。
なんとか皆さんよりも先にたどり着いて、Aでゴールするゴン太さんや皆さんを迎えたいと思います。
もちろん、majanさんがAにするなら待ってますよ。
そして、みんなで笑えるといいですね。

2006-01-28-Sat-23:58
>annさん
おー!annさんがコメントしてくれたとおり、同じです。
僕も楽しいはずのトライアスロンが苦痛になりつつあったのです。
ブロガーの皆さんは親しみやすい人ばかりだから、
つい、自分も同じレベルにいるような錯覚に陥ってしまうんですよ。
皆さん、実はすごい人ばかりなのに。
自分は初心者のくせに。

annさん、AだろうがBだろうが、とにかく佐渡で、
佐渡のゴールで会いましょうね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。