Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い道のり-続き-

2005-12-28-Wed-22:31
昨日の続きです。
ホントに長くなってしまいましたが、今日も長いですよ。
しかし、読む人いるだろうか・・・
いいんです。自己満足で。 さて。
東京オリンピックが無事開催されることとなれば、もちろん、それはそれで万歳なんですが・・・
でも、大島がトライスロン競技会場にならなければ喜びは半減です。

オリンピック開催・概要計画書の作成にあたって、電通は(電通が作るものと勝手に決めていますが)トライアスロンの競技会場をどこにするかということを検討する際に、きっとJTU(日本トライアスロン連合)に意見を求めることでしょう。
前にも書きましたが、JTUはおそらくお台場を競技会場として推薦しそうな気がします。
なんといっても日本トライアスロン選手権大会の会場ですから。
まあ、お台場は今や全国のトライアスリートたちの甲子園のような聖地になりつつあります。

しかーし!
大島に勝ち目は全くないのだろうか!
いや、望みはある・・・ほんの少しだけど。

というのは、毎年大島で開催されている大島トライアスロン大会は去年までこの日本トライアスロン選手権の東京代表選考会を兼ねていたのです。
要するに甲子園に出るための地方大会決勝会場だったということですね。
残念なことに今年から東京代表選考会は渡良瀬トライアスロン大会に移ってしまいましたが。(渡良瀬遊水地は東京じゃないのに・・・ぶつぶつ)
とにかく大島は多くのトライアスリートが日本選手権への出場資格を得るためシノギを削った地であるのです。
だから、JTUの頭の中には大島会場という認識も全くゼロではないといえます。

それともうひとつの淡い期待。
ご存知ない人が多いかとは思いますが、
今から8年後の2013年に東京で国体が開かれます。
この国体は別名「多摩・島しょ」国体とも呼ばれています。
「島しょ」っていうのは大島を含む伊豆諸島及び小笠原諸島を指します。
要するに2013年の東京国体は多摩・島しょ地区を中心に競技が行われるということなのです。
ちなみにメイン会場は味の素スタジアムになるようです。
ところで、もしトライアスロンがこの国体の競技種目ということになれば(おそらく公開競技ということになると思いますが)、トライスロン会場は大島になる可能性が大いにあるわけです。
なにしろ、多摩・島しょ国体ですから。
この大島での国体、トライアスロン。
これが実現すれば、大島でのオリンピック開催に向けて大きな前進になること間違いなしです。

これに関連して面白いものを見つけました。
というのも2009年に開催される新潟国体の話です。
この国体ではトライアスロン競技が村上市で開催される予定だそうですが、
実はトライアスロン会場として、あの佐渡市も誘致活動を行っていたのです。
村上市と佐渡市は新潟県を代表するトライアスロンの聖地です。
しかし、誘致合戦は佐渡市が破れ、村上市に軍配が上がりました。
佐渡島は大島と地理的、環境的にとてもよく似ています。
なんとなく親近感を覚えます。ジェットフォイルも就航しているし。

ところで面白いものというのは、トライアスロン会場が村上市に決定した後に佐渡市の市議会で市長が糾弾されているのです。
ここに議事録がありますので、お暇な方は読んでみてください。
180ページあたりからです。結構面白いです。

議事録によると、佐渡市長は「トライアスロン会場を誘致するために全力を尽くしたのか」という追求を受けています。
トライアスロン会場が村上市に決定した理由は、
佐渡では荒天時の交通機関の輸送に問題があることと51.5キロの競技実績がないこと、
ということに、公には、なっています。
ところが、この佐渡市議会の村上四郎市議の話によると、
佐渡市がトライアスロンの誘致活動を始めたのは、会場が決定されるわずか3ヶ月前のことであった、ところが村上市はなんと1年半以上も前から誘致活動を開始し、NTU(新潟トライアスロン連合)やJTU(日本トライアスロン連合)に働きかけを行っていたということなのです。
佐渡市は完全に出遅れていたのですね。

おわかりでしょうか、大島町長殿。
早め早めの活動が肝心なのですよ。
僕は手紙を出したのですからね。
あとの祭りで、議会や島民の方々に糾弾されても知りませんよ。
・・・ちょっと脅しに入ってしまいましたが。

まあ、こんな感じで先日の3連休はクリスマスだというのに、
冬の夜長にこんなこと考えていました。
興味のない方にとってはつまらないですよね。
最後まで読んだ人いるのだろうか。
スポンサーサイト

COMMENT



2005-12-29-Thu-21:01
最後まで読みましたよ。せんべい食べながら(笑)
こりゃー「80へい」を超えましたね。
地元だけど村上と佐渡の誘致合戦は知りませんでした。
たいした情報収集能力、トムクルーズばりです。

先手必勝ですな。
その前に火を付けてやんないと。
鈴を付ける人はいますか?
うーん、難しい仕事ですね。

93へぇ

2005-12-31-Sat-00:19
NTUとの結びつきを考えると、
村上市が早くから情報得て
働きかけをしたというのは
当然と言えば当然かな。

村上は毎年NTUの公式戦をやっていますからね。
佐渡よりも情報戦からして有利だったのでしょう。

88hei

2005-12-31-Sat-10:21
ずいぶん、深くまで勉強されてますネェ!

2013年の東京での国体なんてもう決まっているのですね!
知らなかったっす。名前からいって是非大島で開催して欲しいなぁ。

それまで絶対トライアスロン続けているゾォ!

来年の大島でのアイランドシリーズは、今のところスケジュールが会わない(涙)!異動の可能性を待つ?

2006-01-05-Thu-00:39
>ゴン太さん
トムクルーズのような諜報機関にでも入れてもらいましょうか(笑)
先手必勝なのですが、おっしゃるとおり鈴をつける人がおりましぇん。

>ケイチョさん
大島は記事にも書いたように選手権の選考会がなくなったので、
東京都トライアスロン連合との結びつきが薄くなったように思われます。
そういう点では、不利ですね。
大島と佐渡は似てますし。

>γさん
まだまだトライアスロン続けますよ。
東京国体出場目指して。
γさんは多摩地区にお住まいですよね。
となると地元で競技があるんですね。
僕は東京国体の頃にはさすがに大島には
いないと思いますが。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。