Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄弟愛!?

2005-07-22-Fri-22:47
最近、芸能ニュースで取りざたされている若貴兄弟の話題。
あれって面白いですか?
僕はちっとも面白くないんですけど。僕が変なのかなあ。
だって単なる兄弟げんか以外の何ものでもないと思うんだけどなあ。
そもそも男兄弟って仲良くないんですよ。
僕にもひとつ年下の弟がいるけど、あんまり仲良くないですよ。
っていうか、お互い家族をもってからはほとんど交流がないです。
そんなもんです。まあ、世の中の兄弟がみんなウチとおんなじとは限らないでしょうけど。

ところで、以前ウチの4歳の息子のトラオ(仮称)に聞いたことがあります。
「お前、テル(下の息子:仮称)のこと好きか?」
「きらい!」
・・・しょうがないよな。テルには日ごろからずいぶん迷惑をこうむってますから。
せっかく積み上げた積み木を崩されたり、きれいに並べたミニカーの行列をばらばらにされたり。
彼は弟のことを相当憎らしく思っているようです。

ところが先週家族で海水浴に行ったときのこと。
トラオが岩登りを始めるとテルも後からついてきます。
するとトラオはテルに向かって真剣に怒るのです。
「テル!危ない!テル!危ないよ!こっちくるな!」
って。パパが見てるからお前は心配するなと言うと
「パパ、ちゃんとテルのこと見ててよ!」
へーって思ったので
「なんだお前。テルのこと心配なのか?」
と聞くと
「だって、テルがいなくなったら、パパとママと僕だけになっちゃうじゃない。
そうしたら4人家族じゃなくなっちゃうよ」
ちょっと感動しました。思わずウルウル・・・は大げさだけど。
4歳の息子から4人家族なんて言葉が飛び出すとは。
時々僕が使う言葉ではあるけど。

それにしても、まだまだチビだと思っていたけど、
いやあ、子供の内面って親の目から見てもやっぱり計り知れないところがありますね。
これからも家族の絆の大切さってものをじっくりと子供たちに教えていってやろうって思いました。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。