Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のバイク

2009-05-31-Sun-18:37
来週は地元大島でトライアスロンのレースがあります。
今年から、このレースはリレーの部が新設されました。
スイム・バイク・ランを1人だけでなく、2人ないし3人で
行うというものです。

僕はこの1年、トレーニングというものをしていなかったので
今年の大島トライアスロンは出場を見送るつもりでいたんだけど、
職場でこのリレーチームを出すということになり、
僕はバイクパートで参加することになりました。
ま、練習していなくてもバイク40キロぐらいならなんとかなるでしょ。

僕の職場は結構今年は体育会系のメンバーがそろっていて、
リレーチームが4チーム、個人参加が2人という大所帯です。
昨日はレース1週間前というわけで、チームの練習会をしました。
泳ぐ人は海練をし、バイク、ランの人もそれぞれレースコースで練習をしました。

僕は、レースの実際のバイクコースを走りました。
サンセットパームラインから農免道路の周回コースを4周回。
40キロを無事走りきりました。
バイクに関しては、1年半ものブランクがあり、ちょっと不安も
ありましたが、なんとか大丈夫そうです。
さほどアップダウンもないコースなので、まあ、練習不足の僕でも
タイムさえ気にしなければ走れないことはないですね。

久々のバイクだったけど、やっぱりバイクは楽しい。
海沿いの風を切ってスピードに乗るのも
上り坂をえっちらおっちら登るのも、
みーんな心地いい。
僕的には3種目の中では一番楽しいね。
ブランクあってもランほど衰えはこないし。
さすがに、太ももの筋肉の衰えは著しいものがあったけど。

ま、来週のレースはのんびりやりますわ。
スポンサーサイト

トライアスロン人気は

2009-05-26-Tue-21:44
トライアスロンの人気は今のところどうなんだろう。

今年の佐渡は応募者がかなり多くて、
先着順で締め切ったらしい。

でも、全体としてトライアスロン人口は増えているのかな。
五島のジャパンは存続が危ういというし、
毎年各地で大会が次々と消えていくし。
おまけにTJも休刊になってしまったし。

日本テレビで、東野君が石垣島トライアスロンで頑張っていたけど、
ああいう感じで、もっとトライアスロンがメジャーなスポーツになれば
いいんだけどね。

まあ、あんまり人気が高まりすぎて、自分の出たいレースに
出られなくなってしまっては悲しいけど。
でも、自分の出たいレースが無くなってしまったら、もっと悲しいね。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。