Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は外食

2008-01-31-Thu-23:19
最近、トレーニングさぼりっぱなしだから、
ネタがないんだよなぁ・・・

今日はカミさんが仕事の帰りが遅くなるというので、
夜は子供たちと久しぶりに3人で外食しました。

丸久食堂という定食屋さんなんですが、
おいしいんですよ。
大島でもちょっと人に自信もってお勧めできる食べ物屋です。

僕は、スタミナソテー、子供たちはオムライス。
スタミナソテーは、ロース肉のポークソテーに、
揚げたにんにくスライスがのっている。
旨いんだこれが!
にんにく味たっぷりで、ソースの味も絶品。

ああ、ビールでも飲みたい。
でも、車で来てるから飲めない。
家に帰るまでガマンガマン。

と、帰り際にテーブル席で一人生姜焼き定食を食べているおじさん。
テーブルには、お燗をした酒が入った徳利が一本。
ちびちびやりながら、生姜焼き定食か・・・

・・・いいなぁ

背中を向けていたおじさんが、異様な視線を感じたんでしょうか、
後を振り向き、僕と目が合う。

おっと。
ふと我に返った僕でした。

家に帰り、子供たちを早々と寝かせた後は
いつもよりちょっと多めに、ビールと日本酒を一人で飲んだとさ。
スポンサーサイト

トータル・イマージョン・スイム

2008-01-28-Mon-20:33
先月からスイムの強化と改革を始めました。
トータル・イマージョン・スイム(TIS)のドリルに取り組んでます。

トライアスリートならご存知の方も多いかと思いますが、
TISは今までの常識を大きく覆すといわれる水泳理論です。
といっても、泳ぎ方が特別今までと違うというわけではありません。
行き着くところは同じでも、そこまでのアプローチが全く異なる
というふうに言ったほうがよいかもしれません。

TISのホームページを見て、速攻でトレーニング用のDVDを注文していました。

なんといっても、
魚のように泳ぐ
というフレーズにやられてしまった。

ランニングって疲れる?

2008-01-25-Fri-19:53
長男タイガが通う小学校では、来週にマラソン大会があります。
その練習ということで、毎日生徒たちは校庭を走らされているらしい。

一年生のタイガは練習がイヤなもんだから、
毎晩天気予報を見ながら雨になるのを期待しています。

なんで、そんなにランニング嫌いなんだよと聞くと
だって疲れるんだもんと言う。

お前、どんな走り方してるんだ?

ヨーイドン、でダーって走って、そうするうちに胸が苦しくなって痛くなるから
ちょっと止まって休んでいると他の子たちにどんどん抜かれて
でまたダーって走って抜き返すんだ。

お前、でたらめだな。
そんな走り方してるから、疲れてイヤになっちゃうんだよ。

○○ジャパンって

2008-01-23-Wed-22:07
岡田ジャパンがワールドカップアジア地区予選に向けて始動しました。

岡田ジャパン・・・
前々からなんとなく気になってしょうがないんだけど。
最近、○○ジャパンって使われ方多いよね。

岡田ジャパン、オシムジャパン、ジーコジャパン・・・
サッカーに限らない。
野球では、星野ジャパン、王ジャパン、長島ジャパンとか。
女子バレーでも柳本ジャパンとか言ったりします。

なんでこうも監督の名前を前面に思いっきり押し出すんだろう。
いったい、いつからこういうネーミングになったんだろうか。
そんなに昔のことではないと思う。
トルシエジャパンっていうのはあった。
その前の岡田ジャパンはあったっけ。
加茂ジャパンもあったような、なかったような・・・
ファルカンジャパンとかオフトジャパンはなかった気がする。

いずれにしても、今ではジャパンの冠に監督名をつけると
その種目の日本A代表チームという意味になるらしい。
右に倣えで、なんでもかんでもおんなじ呼び方するのも
なんとなく芸がないよな。

ま、こだわるほどのことでもないかもしれないけど。

国会の世界でいえば、今はさしづめ福田ジャパンか・・・
その呼び方はイヤだな。

さぶっ

2008-01-22-Tue-22:19
DSCN1396.jpg

今日の三原山。
てっぺんに薄化粧のように雪が乗っているのがわかりますよね。

真冬の山に積もる雪なんて、ごくありふれた風景ではありますが、
ここ大島では1年に1度見られるか見られないかというぐらい
とても珍しいことなんです。

冬でも厳しい寒さにはめったにならない大島ですが、
ここんところ、本当に寒いです。

寒さが大の苦手な僕は冬眠したい気分です。
ああ、春が待ち遠しい。

・・・でも、春になったらこの山ともお別れなんだよなぁ。

完全復活

2008-01-20-Sun-21:48
風邪がやっと完治しました。
今回のはずいぶんとしつこい奴でした。

いつもなら、咳しながらもランニングしたりするんですが、
今回は完治するまで完全休養と決めていました。
レースの予定もないので、年が明けてからずっとお休み。
先週の3連休もほとんど家で寝ていました。
とにかく、風邪は寝るしかない。
毎晩、早々と床に入ってとにかく寝ました。
風邪は睡眠をタップリとるしかないんです。

そういうわけで、ようやく今年の初トレーニング。
トレーニング初め。
昨日はラン、今日はバイクとスイム。
去年の暮れ12月30日以来のトレーニングです。

しかし、風邪は治ったものの、ここ最近とんでもなく寒い。
大島でも初雪が降り、三原山の上のほうには薄っすらと
白いものも見えます。

しばらく練習サボったのと寒いのとで、
なかなか家を出る気になれない。
特にバイクは・・・寒そうだ。

でも、今日は意を決して、超久しぶりのバイクトレ。
防寒対策をしっかりと施して出たので、
いざ乗ってみると意外にも全然寒くなかった。
冷たい空気が顔には当たるものの、
身体が火照っていた分、かえってそれが気持ちよかったぐらい。

まあ、なにはともあれ、無事またトレーニングを再開できて、
よかったよかった。

かなり遅れたけど、僕のシーズンは今始まりましたとさ。

長引いてます

2008-01-11-Fri-19:40
風邪がなかなか完治しないので、困っています。
昨日は久しぶりに酒を断ちました。
僕がアルコールを全く摂取しないのは1年のうち2、3日ですから、
これは珍しいことではあります。

酒も飲めないほど症状がひどいというわけではないんです。
早いところ、このしつこい風邪を治したいんです。

まだ、身体がだるくて重たいし(体重が増えたせいもあるが)、
咳が止まらない。

結局、今日は1月10日だというのに、まだ今年の初トレーニングを
していない状況です。

さすがの僕でも、もうそろそろ練習したいなぁと思い始めています。

このままでは、またデブになってしまう・・・いや、すでになりつつある(笑)

風邪ひいた

2008-01-08-Tue-20:11
久しぶりに風邪っぴきです。

だいたい1年に1回、
例年、今の時期になると必ず風邪をひくんです。
ただの風邪であったり、インフルエンザであったり。

僕の場合、
インフルエンザは、予防注射をしておかないと確実に罹患します。
いとも簡単に40度の熱が出ます。

なぜか僕の身体はインフルエンザウィルスには特に弱いようで、
だから、ここ数年は欠かさず予防注射をしているんですが、
それでも時々罹患します。
ただ、予防注射を打っている効果も多少あるのでしょうか、
罹患して熱が出ても、たいてい一晩で下がり、翌朝はケロッとして
出勤できます。

今かかっている風邪がインフルなのかどうかはわからないけど、
・・・たぶん違うと思うけど、
とにかく、3が日が明けて4日の朝に大島に戻ってきてから
ずっと調子が悪い。
昨日は、あまりにつらくて、午後から休暇をとって家で寝ていました。
まったく正月早々情けない。
今日は、だいぶよくなりましたが、まだもうちょっとかな。

そういうわけで、去年の大晦日から今日までトレーニングやってません。
まあ、東京マラソン外れたせいで当面レースもないし、
1週間や2週間ぐらい休んだって特に問題ないね。
・・・という緊張感のなさが風邪をひく一番の原因だったりする。

ちなみに、大晦日から正月3日までトレーニング休んだのは
風邪のせいではなく、酒のせいです。

今年もよろしく

2008-01-06-Sun-21:58
ちょっと遅くなりましたが、

あけましておめでとうございます

こんなつまらないブログですが、今年もよろしくお願いいたします。

皆さんは、新年を迎えるにあたって、
なにか目標というか、今年はこんな年にしたい、みたいな
そんな決意みたいなものはお持ちですか?

僕は、といえば・・・
正直言って、特にありません。
今のところは。

伊豆大島に転勤してきて早3年。
夢のように楽しかった島暮らしもこの春ついに終焉を迎えます。
4月からはまた東京での息苦しい生活が始まるんです。
満員電車に揺られて、コンクリートとアスファルトに囲まれて、
海も山も見えない場所で、隣人の顔も知らないまま24時間を過ごし・・・
あぁ、考えただけで憂鬱になる。

だから、今年はとりあえず平凡でもいいから普通でいいから
なんとか無難に都会の生活に溶け込んでいく。
ソフトランディング・・・
これが今年の僕の目標です。

でも、なんとかなるでしょう。
僕には家族とトライアスロンがあるから。

そう考えると、
たいした努力も結果も残してきたわけでもないのに、
いつの間にかトライアスロンは僕の生活の一部として、
かなり大きな存在になっていたんだなあと
今さらながら少々の驚きすら感じるくらいです。

皆さんもそれぞれ胸に帰するところがあるかとは思いますが、
今年一年、自分自身が納得いくような良い年になればいいですね。

ところで、話はガラッと変わりますが。

トライアスリートならご存知の方は多いかと思いますが、
去年のワールドカップイスラエル大会で田山選手が日本人として
初めて優勝しました。
その模様を昨日テレビで観ました。
田山選手がフィニッシュする瞬間には、
結果はわかっているにもかかわらず鳥肌が立ってしまいました。
同じ日本人として、一応日本人トライアスリートの端くれとして
田山選手の快挙には本当に感動しました。

僕も今年はちょっとがんばろうかなって思っています。
去年は結局、大島でショートのレース1本出ただけでしたから。
今年は最低でも2本は出たいな。
もちろん、焦点は佐渡です。
特に数字的な目標があるわけではないけど、
とりあえず、やれる範囲でできるだけ頑張ってみようかなってところです。




HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。