Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の中のLSD

2007-09-29-Sat-18:14
今日は朝から雨。
20キロLSDの予定だったんだけど・・・
でも、今日やらないと明日は小学校の運動会なので
おそらくあまり時間は取れない。

ということで、走ってきました。
キャップをかぶって、長袖のジャージにロングタイツはいて。
撥水性と通気性重視のコーディネートで。
雨といってもザーザーというほどでもなかったので、
ほとんどストレスにもならず走ることができました。

気になったのは人の視線ぐらいかな。
もちろん歩いている人はほとんど皆無なので、
車の運転席から怪訝な視線をずいぶん浴びました(笑)
まあ、そんなことももう慣れっこですけど。

今日は先週の土曜日と同じコースを走ったんだけど、
先週とはまったく違って、かなり楽に走れました。
ペースも少し上げた割には、余裕の走り。
走り終えたあとも、まだもうちょっといけそうなくらい。
先週はふらふらだったのに。
これは思ったよりいい感じで復調しているようです。
満足、満足。

この調子で頑張っていこう。
来週はそろそろ30キロかな。
スポンサーサイト

酒酔い運転をなくすための提言

2007-09-28-Fri-20:11
19日から道路交通法が改正されました。
これによると酒酔い運転に関しては、
「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」だったのが、
「5年以下の懲役又は100万円以下の罰金」になった。

・・・まだまだ甘くないですか?
だいたい、「以下」ってのはなんだ。
これではいつになっても
酒酔い運転はなくならないでしょう。

脇見運転や居眠り運転っていうのは不可抗力というか
そういうものもある程度は起こり得ることだと思うんですよ。
100%防止するのはおそらく無理だと思う。
でも。
酒酔い運転は決定的にそれらとは違う。
なぜなら、そこには間違いなく意思が存在するから。
だから、酒酔い運転はその気になればゼロにできるはずです。

そこで、提言!

酒を飲んで運転したら、殺人未遂罪とする。

そもそもこれから車を運転することがわかっていながら
酒を飲むなんて行為は重大な悪意に基づくものと考えてもよい
のではないか。
酔って車を運転すれば死亡事故を起こす可能性がかなり高くなる、
それをわかっていてやるのだから、殺人未遂に匹敵する重い罪だと思う。

どうです。
これで、酒酔い運転はゼロになるはずです。

・・・

だめ?

久しぶりのLSD

2007-09-24-Mon-20:16
LSDってほどの距離でもないんですけど
久しぶりに20km走りました。

結果としては、ヘロヘロ(笑)
もつれそうな足取りで、やっとのことで家にたどりついたぁ
って感じでした。
すんごくゆっくりペースで走ったくせにね。

あと2か月でつくば・・・
こんなんで大丈夫だろうか。
本当に気合入れてがんばらないと、こりゃ洒落になんない。

でも、その反面、なんとなく嬉しかったりもするんですよ。
故障があったり、サボったりで、ここんとこ走っていなかったのに
とりあえず20kmは走れたからね。
フルマラソンなんて、この倍を走ればいいわけだから(笑)
レースに向けたトレーニング第一弾としては、まあ合格かな。

・・・って、大甘な自己評価です(笑)

海日和

2007-09-22-Sat-22:44
DSCN1248.jpg

相変わらず残暑厳しく、海日和な一日でしたね。
というわけで、僕らは今日も海。
しかも、海のはしご。

午前中は秋の浜でシュノーケリング。
さすがに3連休初日とあって、ダイバーさんたちで溢れかえっていました。
単純に遊んでいるのは僕ら親子だけでした(笑)

午後は日の出浜へ。
ここは、砂浜ビーチで波も比較的穏やかなので
小さい子供が遊ぶには最適です。
地元の子供たち、いわゆる島っ子で賑わっていました。

島っ子はさすがに島の子。
海での遊び方があまりに慣れていて上手なので感心してしまいます。
まあ、上手っていう言い方も変だけど(笑)
泳いだり潜ったり、波に飛び込んだり・・・
こういうところで育つ子供は本当に逞しいし、羨ましい。

でも、我が息子たちも駆け出しの(?)島っ子として、
なかなかEnjoyしてましたよ。

本当に楽しい一日でした。
海はもう今日で終わりかなぁ・・・

出馬表明

2007-09-21-Fri-20:40
世間は自民党総裁選で色めきだっていますが、

そんなことはさておき、

わたくし、つくばマラソンに出馬することを決定いたしました(笑)

もう二度とフルマラソン出るのはやめようと誓ったのだけど、
レースからこれだけ遠ざかってしまうとダラけてしまってダメです。
体重もどんどん増えてきたし、お腹周りも。

ここんところ、あんまし走っていなかったし、
左足ふくらはぎは相変わらず調子いいとは言えないし、
体重はベストウェイトより8キロも多い。

なーんて、言い訳ばかりしていてもしょうがない。

とにかく、決めたんだから腹据えてトレーニングしなければね。
まあ、あと2か月あるんだから、なんとかなるでしょ。

いや、なんとかしなければ。

・・・なんとかなるかなぁ

西川寿司

2007-09-18-Tue-20:32
カミさんのお仲間の奥様たちの間で、

とてもおいしい!

と評判の西川寿司に行ってきました。

波浮の港に通じる石畳の小路。
昔懐かしい趣を今も残す港町界隈でひっそりと商売しています。
元々はカフェとして使われていたという西洋風の店構えは
波浮の町の華やかなりし時代の余韻を感じさせます。

店内に入れば和洋折衷な造作。
ステンドグラスのような明り取りに対面した寿司カウンター。
西洋建築風の装飾が施された白壁の階段。
あー、カメラ持って行けばよかった。
駅さんのブログに写真がありますので良かったら
見てみてください。

小さい店内は昼間なのにほぼ満席で賑やか。
旅行者風なグループと地元の漁師と思われるグループで2組。
漁師たちは今日の漁が済んで一息といったところなのでしょう、
酒盛りの真っ最中で、かなり出来上がっています。

僕が食べたのは、地魚の握り寿司。
大島近海で取れた新鮮なネタの握りが9カン。
もう、旨くて旨くて、感動です。
ついさっきまで活きていたネタが実感できるほどのおいしさ。
目の前の漁港に揚げられた魚が
目の前で寿司として握られるのだから、当たり前ですね。

寿司を握る若旦那さん(2代目?3代目?)もとても好感が持てます。
若いけどしっかり仕事しているし、なんといっても笑顔が優しい。

大島に住んでかれこれ2年半になるけど、
こんないい店に今頃出会うなんて。
これからも、ちょくちょく寄らせていただきますよ。

お疲れ様でした

2007-09-05-Wed-22:51
今年の佐渡大会は無事終わりました。
出場した皆さん、お疲れ様でした。

annさん、Aタイプ初参戦で初完走、おめでとうございました。

ゴン太さん、痙攣した足を引きづりながらも最後まで攻め続け、
素晴らしいタイムと順位はお見事です。

ケイチョさん、腰痛、腹痛、パンクと数々の困難をくぐりぬけ、
ものすごい精神力であれだけの成績を残せるとはさすがです。

皆さん、そろって年代別6位というのは笑えた。
新潟県民は努力家だね。

ネットのライブ中継でずーっと全く見ず知らずの人々の
ゴールシーンを飽くこともなく見ていました。
そこに去年の自分の姿をダブらせながら。

皆さんのブログで佐渡参戦レポートを読んでいると、
いても立ってもいられなくなります。
来年のレースが待ち遠しい。
今年はいろいろな事情でレースを回避してしまいましたが、
来年は絶対に出ますよ。
もちろんAタイプで。

出るからには、できるだけのトレーニングを積んで
去年よりワンランクもツーランクも上を目指したい。
そんな思いで、今は血が沸き立っています。

僕はやるぞ!


・・・っていう熱い思いがなかなか持続しないんだよね。
僕の場合(笑)
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。