Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生はすごい

2007-05-31-Thu-22:33
トラオが入学して初めての家庭訪問がありました。
僕は仕事が早く終わって帰宅すると担任の先生と鉢合わせ。
夫婦で先生とお話をするはめになってしまいました。

といっても、話すのはもっぱらカミさんばかり。
もともと人見知りで話ベタな僕はカミさんの横で
お地蔵さんのように座っているだけです。

トラオが小学校に入学して、僕ら夫婦が一番心配していること。
トラオは少しばかり(?でもないか)ジコチュウで
他のお友達に対してもちょっと乱暴なところがあるので、
周りのみんなに嫌われているのではないだろうか、と
いつもカミさんと不安になっていたのですが。

先生の話によると、クラスのみんなと仲良くやっているとのことで、
夫婦してホッと胸を撫で下ろしました。
良かった。それだけが心配だったから。

それにしても先生はやっぱりすごいですね。
まだ入学して2ヶ月も経っていないのに、
トラオの長所も短所もよくお分かりです。

こういうところを直したらいいですね、
なんて言われると二人して
そうなんです!
なんて思わずハモってしまったぐらいです。

そして先生が最後に言うには

トラオ君のような子は最近あんまりいないですねぇ・・・

ドキっ・・・(汗)

まさにガキ大将タイプの子ですよ。

あぁ、なんだそうなのか。

でも。もうちょっと他の子に優しくできたらねぇ、完璧なんですけど。

・・・なんだ、やっぱりそうなんじゃないか。
スポンサーサイト

Birthday's Song

2007-05-30-Wed-22:08
今日は僕の43回目の誕生日。

前にも書いたけど、誕生日はあんまりいい思い出はない。
家族で祝ってもらった記憶がない。

でも、今日は家族みんなで

Happy Birthday To PAPA~♪

と唄ってくれた。
少々照れくさかったけど、
40過ぎると、こういう些細なことに幸せを感じるのだ。

DSCN1065.jpg
ちなみにこれは次男テルからのプレゼント。
僕を書いたらしいのだが、相変わらず宇宙人だ(笑)

ランがなぁ

2007-05-29-Tue-22:28
先週末は久しぶりに100キロライドやりました。
もうすぐ、レースですからね。
そろそろ本腰入れないと。

今回は、島一周プラス筆島~泉津を一往復というコース。
ぴったり100キロ。

前回は途中でハンガーノック状態になりリタイアしてしまったので
今回は補給食もたっぷり積んで行ってきました。
ボトルも2本。

久々の100キロは以外にあっさり走れてしまいました。
思ったより余裕。
ちょうど4時間30分。
島一周を2時間切れたので、タイム的にも上出来です。

バイクに関しては、ほぼ去年の水準に戻りましたね。
オフシーズンは全然乗っていなかった割には意外です。
これでバイクは完全復活。

スイムはもともとダメダメな種目なので、
練習してもしなくても去年と大差ありません(笑)

問題はランだ。
全然だめです。
5キロ程度走っただけでも足が重くてへばってしまう。
なぜなんでしょう。
思えば、シーズンオフでもラン練習だけは続けていたのに。
フルマラソンも2回走ったし、駅伝やロードレースにも出た。
月間ほぼ200キロは走っていたんですが、
3月、4月の月間走行距離だけはほとんどゼロだったのです。

しっかり練習していても、これだけのブランクがあると
なかなか取り戻せないんですね。
身にしみてわかりました。

どんなに忙しくても、どんなにモチベーション下がっても、
ランニングだけは続けなければ、と心に誓った今日この頃です。

チャドクガ

2007-05-26-Sat-01:18
チャドクガにやられたようです。
茶毒蛾と書きます。
その名のとおり毒をもった蛾です。
幼虫である毛虫、成虫の蛾にも毒があります。

いつの間にやられたのか、自分としては自覚がないんだけど、
ものすごくかゆくて、耐えられないので今日は医者に行ってきました。

チャドクガは椿の木に主に生息するらしいので、
椿の島である大島には当然わんさかいます。

考えられるとしたら、ランニングの最中かな。
要するに毒のついている毛虫の毛が風に乗って
走っている僕の腕にくっついた、ということは十分考えられるのです。

とにかくかゆいです。
夜中に目が覚めるほど。
でも掻くと毒が余計に周ってしまうので掻いてはいけない
と言われるのですが、かゆいんだからしょうがない。

こんな感じになってます。
DSCN1064.jpg

前回に引き続き、グロい画像ですみません。

落車一周年

2007-05-21-Mon-21:34

ヘルメットを新調しました。
OGKのモストロです。色はブルー。
ストラディバリと最後まで迷ったんだけど、
実際に手にとってみて
モストロの驚異的な軽さに惹かれてしまいました。
リーズナブルだし。

昨日は早速、このニューヘルメットで島を一周してきました。

おーなんて軽いんだ。まるで何も被っていないみたい!

・・・ってほどの違いはわかりませんでした(笑)

ところで、なぜ、ヘルメットを新調したか。

先日気づいてしまったのです。
なんと今まで被っていたヘルメット前頭のウレタン部分に
ひびが入っていたのだぁ!
DSCN1063.jpg


い、いつの間にこんなひびが。
いや、おそらく1年前の落車事故のときだ。
なにしろ、あのときは僕の身体はガードレールの向こう側に投げ出され、
顔面から電柱にズドンと激突したのだ。
やっぱりあのときだ。それしか考えられない。

ってことは・・・

ヘルメットにひびが入っていることも知らずに
1年間バイクに乗っていたのか。
佐渡のレースもこれで走っていたのか・・・
ひぇ~~~(冷汗)

そして昨日の5月21日は奇しくも、
あの事故からちょうど1年です。
鼻骨のほうは完全に治ったけど、
頬骨は実はいまだに時々ズキズキします。
右側の上あごは麻痺したまんまだし。
予想以上に後遺症は長引きますね。
できることなら、二度とあんな事故はやりたくないです。

そういえば、あのときに記念写真を撮りました(笑)
見てみます?
心臓の弱い方はご遠慮ください。

まだまだですねぇ

2007-05-14-Mon-22:07
先週はイージー・・・



って、いっつもイージーだろうが!


ま、とにかく土曜日はバイク60キロ、ラン10キロ。
日曜日はスイム1500m、ラン5キロ。

まだまだです。
たったこれだけの練習でも疲労度がハンパじゃない。
去年の今頃と比べるとコンディション的には50%ってところだな。

ふと思いついて、去年のトレーニング日誌を開いてみました。

うーむ。
5月はまだ日誌をつけていない。
6月から付け始めていました。
ってことは、5月中はまだたいした練習はしていなかったかも。

あ、去年の5月といえば。
あの、忌まわしい、落車事故があったんだ。
練習どころではなかったんだ。

なんとなくトレーニング日誌を繰っていくと、
去年は7月に入ってからは結構すごい練習量でした。
1週間に18時間も練習している。
よく、こんなにやったもんだよな・・・と人ごとのように感心。

また、こんなにやらなきゃいけないのでしょうか・・・

久しぶりに居酒屋

2007-05-09-Wed-22:42
20070509224236
出張で東京に来ています。
御徒町のアートスポーツで買い物をしたあと文楽という居酒屋で飲みました。
特にどうという店ではないが、とても活気のある店で、こういう店は大好きです。

TJ6月号

2007-05-06-Sun-21:28
ようやく長かったトンネルを抜け、
GWを契機にモチベーションが上がってきました。

一時期はトライアスロンのことを考えるだけで
鬱屈としてくるような有様で、
定期購読しているTJ(トライアスロンジャパン)が封を開けないまま
気がつけば4か月分も溜まっていました。

そんなTJでしたが、先日ずいぶんと久しぶりに開いてみたのです。
そういう気分になれたということは
やっとトライアスロンが僕の生活の一部として復活したってことですね。

そういうわけで、annさんからの情報をもとに
TJの6月号を開いてみると、

なんと!

トレーニングトリップを楽しむという特集で我が伊豆大島のことが
紹介されていました。

なになに・・・タイトルは・・・

トライアスロンアイランド
日本のハワイ島・伊豆大島へ


記事によれば、
伊豆大島は充実したトレーニングができるのは当たり前として、
人・環境・食べ物・ロケーション・空気・・・すべてにおいて素晴らしいと。

ふむふむ。
これ以上ないほどの褒めちぎりようです。

でも。
このとおりなんです。
まったく誇張はありません。
僕のブログをずっと読んでいただいている方には
この島がいかにトライアスロンアイランドであるかはもう十分
ご存知かとは思いますが。

ま、それはともかくとして。
問題は。
これだけ恵まれた環境の中に居を構えているトライアスリートとして
僕はこんなんでよいのだろうかということであります。

モチベーションが急降下だとかほざいている場合か。
この島の環境を十二分に有効活用していないな、僕は。
まさに宝の持ち腐れ。
猫に小判、豚に真珠(笑)

とはいうものの、
宝物ってあまりにも身近にあると結構活用しないものなんですよね。
なににおいても。

GW in伊豆大島

2007-05-05-Sat-22:20
昨日は家族でお弁当持って大島公園でのんびりしました。

DSCN1042.jpg
大島公園にある動物園にレッサーパンダがやってきました。
虎太郎くんといいます。
かわいいですよぉ。
せわしなく動き回るのでなかなかシャッターがうまく切れなくて
ごらんのとおりピンボケです。
目下の関心事は虎太郎くんがいつ立ち上がるか。

DSCN1045.jpg
子供たちが大好きな場所。
芝生広場です。
ダンボールの切れ端をソリがわりにして丘の上から滑り降ります。
トラオはボーダー気分です。

DSCN1054.jpg
芝生広場から海岸遊歩道を少し歩いたところにある絶景ポイント。
穴場的存在です。
一度行ってみる価値あります。

そろそろ・・・かな

2007-05-03-Thu-17:28
このゴールデンウィークはどこにも行かず大島に残りました。
思えば大島でG.Wを過ごすのは初めて。
ニュースで帰郷や旅行に行く人たちの映像を観ていると
なんとなく自分たちが取り残されたような感じがしなくもないけど。

まあ、でも4月は家族みんな忙しいうえに慣れない生活で疲れていたので、
大島に残って正解だったな。

僕は僕で、まずまずトレーニングはできています。
連休前半は毎日午前中に島一周をバイクで走り、
午後はスイム1500mというメニューをこなしました。

今日は、カミさんが美容室に行くというので、
早起きしてまた島を一周。
帰ってきて、カミさんがいない間、子供たちと仲の原園地で野球。
サムライ堂で赤飯のおにぎりといなりずしを買って、
泉浜で父子3人で海を見ながらランチ。

・・・島の人の間では有名なサムライ堂の赤飯といなりずしは絶品です。
ちなみに冬期限定のうどんは絶品以上の旨さです。

ランチのあとは牧場に行ってアイスクリームを食べて、
やっとカミさんが帰ってきたので、タッチ交代。

僕はふたたびバイクジャージに着替え、また40キロほど乗ってきました。

そういうわけで、今日は占めて86キロライドなり。
実を言うと100キロ乗る予定だったんだけど、最後はちょっとバテた。
あんまり調子に乗ってムリをするとあとで痛い目にあうので、
ほどほどにしておきました。

去年に比べるとまだまだですが、まあなんとか調子が上がってきましたよ。

唯一の懸念材料は、左足の肉離れが完治していないこと。
走るのはもう少し止めておきます。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。