Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクティブ・ゲドックス?

2007-02-27-Tue-20:06
不思議なもので。
フルマラソン、10kmロードレースと2週連続して
走ったのにもかかわらず、
昨日、今日となんだか体調がすこぶるいい。
身体が軽いんです。
普通ならこれだけ身体を酷使すれば、
職場まで歩くのも辛いくらいなはずなのに。

東京マラソン走って、中5日ほど身体を全く動かさなかった。
24日の土曜日はすごく足が重たかったんだけど、
翌日の10キロはかなりいい感じで走れました。

そして昨日は、レースの翌日だというのに身体が軽いのです。
もちろん筋肉痛もない。
フルマラソンの後の10キロレースは、
僕にとってはとても良い刺激になったような気がします。

僕はこれをアクティブ・ゲドックスと名づけました。
勝手に。
身体が重たくてどうしようもないときには、まずしばらく動かないこと。
十分休養を取ったあと、思いっきりダッシュして心拍数を上げてみる。

これで意外に身体中の毒が抜け出てしまうんではないだろうか。

・・・なーんて、あんまり真に受けないでね。

さあ、ランはもうおしまい。
トラだ、トライアスロンだ。
僕はやっぱりトライアスロンのほうが断然いい。
スポンサーサイト

カメリアマラソン

2007-02-25-Sun-21:54
10キロ走ってきました。
先週の東京マラソンの影響もほとんどなく・・・たぶん。

今日は朝から強い北風とこの冬一番の寒さ。
スタート前は寒かったですよ。
・・・2週連続してこんな寒い中走ることになるとはね。

往路5キロは強い向かい風と上り坂に苦しみましたが、
逆に折り返してからの復路はがんがん飛ばしました。

タイムは自分的にはまあまあかな。
ま、とてもランナーとは言えないような平凡なタイムではありますが。

お遊びとしてはなかなか楽しかったです。
来年こそは40分切りたいけど・・・まあ、ムリですね。

島弁

2007-02-24-Sat-21:48
DSCN0943.jpgDSCN0944.jpg
前にもご紹介しましたが、今大島では椿まつり開催中です。
大島公園内の椿プラザでは今だけ島弁当を買うことができます。
これは、超おすすめです。
食材はすべて島のもの。
しかも豪華。
島のりご飯、金目鯛の煮付け、サザエつぼ焼きが2個、たたき上げ(これは新島産?)
そして明日葉のごま和え。
すごくおいしいです。
これで、お値段しめて800円!
絶対安い。お得。
原価割れじゃないかな、なんていらん心配してしまいます。
椿まつり期間中の限定販売なので、ぜひお試しあれ!

ところで、明日は大島ではこの椿まつりイベントの一環として
カメリアマラソンが行われるんです。
距離は10キロなんですけど。
そうです。僕も出るんです。
・・・一応。
今朝、東京マラソン以来6日ぶりに走ってみたんだけど。
軽ーく。
でも、足はまだまだ重たかった。
明日はどうすっかな。
でも職場の駅伝チームは全員出るというのでエントリーしちゃったんです。
まあ、あまり頑張り過ぎない程度に走ってみるか。

南部美人

2007-02-23-Fri-20:12
DSCN0938.jpg今日のお酒は南部美人 特別純米酒無濾過生原酒です。
限定流通ものなので、店頭で見ることはないと思います。

南部美人といえば東京にいた頃はよく飲んでいたんだけど、
そういえば大島に来てからは初めてです。

この酒は旨いんですよ。
南部美人さんは今日本で最も活気のある蔵元さんなんじゃないでしょうか。
業界や僕のような日本酒好きの間ではすっかり有名人になってしまった5代目蔵元の
久慈浩介さんは軽いフットワークで日本全国、いや外国にまで
このおいしい酒を広く伝播させています。

南部美人といえばその名のとおり南部地方、岩手県の酒。
お米は岩手県産のものを使用しており、酵母も岩手県が開発した「岩手2号」。
水は当然岩手県内を流れる伏流水を使い、造り手はもちろん南部杜氏です。
なにからなにまで岩手県産、ご当地の酒なんです。

リアルマネートレード

2007-02-21-Wed-23:29
昨日のNHKクローズアップ現代はオンラインゲームでの
通貨売買が過熱しているという内容でした。
びっくりしました。
いや、びっくりするってことは僕が時代の流れに
着いて行けてないからかも知れないけど。

オンラインゲームとはインターネット上の仮想社会で
他のプレーヤーとリアルタイムで競い合いながら楽しむゲーム。
それぐらいのことは知っています。
そのゲーム上の仮想社会で使われるお金(当然ウソのお金なんだけど)
が実際の通貨で売買されているというのです。
リアルマネートレード(RMT)というそうです。

東京マラソン走ってきました

2007-02-19-Mon-17:26
寒かった・・・

この一言に尽きるレースでした。
スタート地点に並んでいる間なんて寒くて寒くて震えが止まらない。
配布されたポンチョを着ていたけれど、首の隙間から
雨が容赦なく入り込んできて、すでにシャツの背中が濡れ始めていました。
早くスタートしてくれ。
みんなそう思いながら、足踏みをして身体をしきりに動かしていました。
あ、そういえば。
テレビではスタート前のトイレで行列ができていたニュースをしきりに
報道していたけど、
あれは屋根がある場所のトイレ。
あそこのちょっと先の屋根がない場所のトイレは全く行列なかったんですよ。
ちょっと濡れるけど、僕はダーッと走って行って、そこのトイレで全く待つことなく
用を足すことができました。
他の人たち、あそこのトイレを知らなかったのかな。

ゴールしました

2007-02-18-Sun-14:31
やっとのことでゴールにたどり着いた
って感じです。
もうボロボロです。
タイムもボロボロです。
寒かった・・・
でも素晴らしい大会でした。
感動しました。

伊達公子だ!

2007-02-17-Sat-15:24
20070217152459
って、しつこい?

ハギトモだ!

2007-02-17-Sat-15:15
20070217151534
やっぱりキレイです。
思ったより大柄。

受付終了

2007-02-17-Sat-15:11
20070217151130
初めて東京ドームのグランドレベルに
降りました。
ナンバー15098です。
それではまた明日。

EXPO開場

2007-02-17-Sat-14:58
20070217145858
開場に到着しました。
周りには僕と同じくカメラ撮影を
している人がたくさんいます。

東京ドーム

2007-02-17-Sat-14:50
20070217145025
東京マラソンの受付開場の東京ドームに着きました。
受付は当日はできません。
今日の午後8時までです。
ついでにEXPOも覗いてきます。

いよいよ東京マラソン

2007-02-16-Fri-21:39
いよいよ明後日です。
どうなんだろう、巷では盛り上がっているのだろうか。
大島では全く盛り上がっていません。当たり前だけど(笑)

アジア最大規模のレース。
3万人が一斉に首都東京を走り、都心で7時間の交通規制。
どんなことになるのか想像もつきません。
事故もなく無事に終わってくれることを祈るのみです。

日曜日は予報によると雨なんですよねぇ。
なんか、テンション下がる・・・
やだな、雨の中走るの。
でも、たぶん大丈夫な気がする。僕は晴れ男なので。

さて、レースを前にして今の僕の状況は。
体調は最高、だけど体重は最重・・・減量失敗トホホ。
目標は3時間30分だったんだけど、無理そうです。
練習不足だからまあしょうがない。
けど最悪でも自己ベストは出したい。
銀座のど真ん中を走るのは楽しみだけど、
そのときは必死に走っていると思うので、
きっと街並みを楽しんでる余裕はないだろうな。

ところで、このレース。
スタートは新宿の都庁でゴールは有明の東京ビッグサイト。
着替えなどの手荷物は都庁で預けて、受け取りはビッグサイトです。
新宿から有明までの間をトラック数十台で運ぶそうです。
それはいいんだけど、荷物預け入れの締切り時刻は8時30分。
レースのスタート時刻は9時30分。
・・・おいおい。
寒風吹きさらして、ヘタすると冷たい雨の中、
半そでシャツと短パンで1時間以上も待つのかよ。
そりゃあんまりだぜ。

ま、とにかく明日出発します。

渡舟生吟しぼりたて

2007-02-12-Mon-20:27
DSCN0923.jpgレースが近いというのに相変わらず飲んでます(笑)
水曜日ぐらいから禁酒します。

今の時期はなんといっても新酒。
しぼりたてがバンバン出回る嬉しい季節です。

というわけで今日のお酒は、渡舟の生吟しぼりたて。
渡舟はとても好きな酒ですが、飲むのはそういえば3年ぶりぐらいです。

僕の御用達店、毎度おなじみ酒泉たつなみに電話をかけ、
店長に
お勧めのしぼりたて何かあります?
と聞いたら
渡舟が入ってますよ
ってんで、即注文。

渡舟は以前このブログの中で、ちょっとだけご紹介しましたが、
酒米の名前で、しかも復活米です。
稲の丈が長く、穂が大きいので、とても栽培しにくい。
だから産地がごくごく限られていて、渡舟米を使った酒は
この渡舟だけだったと思います・・・僕の記憶では。
この蔵元、府中誉さんが栽培農家と独占契約しているのです。

渡舟は種籾の所在がずっと昔に一度わからなくなってしまったので、
その歴史には謎が隠されていてまだ解明されていないようです
山田錦の子だとか、雄町の子だとか、いや実は雄町そのものなのだとか、
諸説あります。

・・・おっと長くなってしまった。

とにかく渡舟は僕の好きな酒です。
軽くてやや甘口。
っていうのは、僕の酒の好みから言うと真逆なのですが。
僕は、濃醇で辛口が好き。
でも、この酒は旨い。
たまには淡麗の酒もいいね。さっぱりして。

椿の島

2007-02-11-Sun-22:57
DSCN0929.jpgDSCN0930.jpg

DSCN0931.jpgDSCN0932.jpg

大島といえば椿の島。
今や真っ盛り。
島じゅうのあちこちで椿の花が咲き乱れています。
まるで、日本中の椿がここに集まってきたんじゃないかと
思えるほど。
いや、けっして大げさな表現ではないですよ。
大島の椿は、やぶ椿を中心に約300万本生えているそうです。
街路樹も生垣もみんな椿。
本当に綺麗なんです。

先月からは椿祭りが始まっています。
今日は椿の女王コンテストがあったようですね。
夜のNHKのニュースで知りました。

今年は暖冬なんで、開花が早かったのですが
落ちるのもやっぱり去年より早そうですね。
ていうか、実際にすでに落ち始めています。

椿は「散る」というよりは「落ちる」という表現のほうが適切だと思います。

椿祭りも終盤は花がなくなっているかもしれないな。
大島お越しの予定の方はお早めに。

チビたちのライオンキング

2007-02-08-Thu-21:48
DVC00002.jpgDVC00005.jpg

今日はトラオの保育園で「にこにこ子ども会」。
おゆうぎ会です。

トラオのクラスの出し物はなんとミュージカル「ライオンキング」
ライオンキングは、家でもディズニーのDVDを何度もみるほど
トラオが大好きなお話です。

それにしても、年長組とはいえまだ保育園児ですからね。
ミュージカルなんて。

カミさんが撮影した、手元ぶれぶれのビデオを観てみると、
ほー、なかなかやるじゃないか。
スポット照明ありーの、エンディングでは全員合唱ありーの、
カーテンコールありーの、思ったより本格的でした。
先生たち大変だっただろうな。
カミさんも観ていて、ウルウルきたそうです。
トラオがどうこうではなく、小さい子供たちががんばってこれだけのことを
成し遂げたということに感動したそうです。

トラオ?
トラオもがんばってました。
ね?上の写真で熱演ぶりがわかるでしょ?
ハイエナの役だそうです。
かっこいいからハイエナに立候補したんだそうです。

・・・ハイエナってかっこいいかぁ?

本当のところは主役とか目立つ役をやりたくなかったんじゃないのか?
ま、僕の息子ですから仕方ないです。
僕も子どものころは学芸会とか大嫌いだったもんな。
人前に出るのがいやでいやで。

血筋だな。

風邪治りました

2007-02-06-Tue-23:00
ようやく先週後半あたりから咳が全く出なくなりました。
あー、それにしても長患いだった。
なんとか東京マラソンは走れそうで、ほっとした。

先週は久しぶりにインターバルやビルドアップなどのスピード練習
やってみたけど、ばっちり。
ぜーぜーの呼吸困難もなく無事やり遂げました。

体調的には90%ってとこかな。

今週は少し練習量を増やして、というか通常程度に戻します。
(本当はレース2週間を切ったので練習量を減らさなきゃいけないんだけど)
先週まで練習をかなり休んでしまったので、
眠ってしまった筋肉をWakeUpさせてやる必要があります。

来週1週間は調整練習にして、いよいよ東京マラソンです。
あと、もうひとふんばりだ。

DefTech武道館

2007-02-05-Mon-15:59

DefTechのライブDVD「DefTech武道館」を購入してしまいました。

オヤジがDefTech聴いて悪いか?いいものはいいんだ!

・・・なぜか逆切れ(笑)
さすがにこの歳でライブ行くのは憚れるのでDVDで我慢しています。

んーん、DefTech・・・
ライブでもやっぱりカッコイイっすねえ。
美しくてテンポのいいサウンドに、さらに動きのパフォーマンスが加わる。
素晴らしい出来ですよね。

1曲目のPacific Island Musicからしてもう最高。
いきなり頂点までヒートアップするのだ。
この曲はアルバムでも1曲目だけど、まさに1曲目にふさわしい。
ものすごく元気になれる曲なんだよね。

そして、なんといっても名曲、My Way!
誰がなんと言おうと名曲ですっ。
ライブでもアルバム同様にMicroとShenのハーモニーが
心にじーんと沁みてきます。
この曲があるからDefTechのファンになった人って多いんじゃないかな。

DefTechの歌はメッセージ性の強さと聴いている者に対する温かさを
すごく感じるんだけど、ライブでもまさしくそれがあります。
熱さと温かさ。
そして、粋、クール、カッコイイ。

ステージから一番遠い客席のシートに二人からの手紙を貼り付けておいたり、
ライブの最後の最後に、口に人差し指を当てて「しーっ」て観客を黙らせておいて、
会場が静まり返った瞬間に肉声で「ありがとうございましたーっ」てお礼を言うところなんて、
かあー憎いねぇ、って思わず感嘆してしまいました。

ライブDVDで元気になりたい人にはお勧めです。
それと、My Wayをまだ聴いたことのない人は収録されているアルバム
「DefTech」をぜひ一度お試しください。
・・・って、決してレーベルの回し者ではございません。

最後に、My Wayの歌詞で僕が好きな部分を。

もうここまでやってきてしまったとか もうどうでもいいどうすることもできないとか 諦め悲嘆し嘆き悲しみ 自分慰めいたわるその間にも僕らを必要とする誰かがいる・・・

そう。どこかで誰かがあなたを必要としているのですよ。

鬱になりそうだ

2007-02-02-Fri-23:37
今日は嫌な一日だった。
朝一番で思いもかけない、後々面倒ごとになりそうな電話。
はぁ~・・・

そして、昼休み直前に不意の来客。
僕のクライアントだ。
彼には以前ウソをつかれたことがある。
どうすることが最も彼のためになるのかと真剣に取り組んでいたのに。
それでも、彼のウソには目をつぶり、引き続き彼への支援のため
一緒に考えてきたつもりだったのに。

彼が言うには。
僕のせいで、持病の鬱病がさらにひどくなったそうだ。

・・・なんでだよ。
・・・なんで俺のせいなんだよ。

割りに合わない仕事だよ。
僕だって、精神的にいつもギリギリのところでがんばってるんだ。
危ういんだよ。
こっちが鬱になりそうだ。

佐渡トライアスロン大会DVD

2007-02-01-Thu-19:30
去年の佐渡トライアスロン国際大会のダイジェストDVDを
買ってしまった。
こういうの買う人ってあんまりいないのかな。
ま、初参戦だったので僕は買ってしまいました。

早速観てみると。
懐かしい、懐かしい。

海岸線の風景や広い田んぼ、そしてボランティアの人たちの
心のこもった表情を見ていると、
しみじみと、

あー、やっぱり佐渡はいい大会だなぁ~
楽しかったなぁ~


って、あらためて思いました。
そして、早くまたあそこに行きたいなあと気持ちは向かうわけです。

それにしても不思議だ。
初めてのロングのレース。
きつかったし、苦しかった・・・
はずなのに、すっかりとその部分を忘れてしまっているのはナゼ?
確かに苦しかったはず。
なのに苦しかった記憶がすっぽり抜け落ちているのです。
楽しかった思い出しか僕の記憶には残っていないのです。

不思議なスポーツです。
トライアスロンって。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。