Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省の弁

2006-11-28-Tue-23:10
今回のつくばマラソンは反省しきりでした。

タイムは3時間41分59秒。
3月の荒川マラソンでの3時間54分30秒の自己記録は更新しましたが。
・・・うーん。

反省点はレースでの走り自体ではなく、レースに臨む僕の姿勢です。
実はスタート直前まで今回エントリーしたことを後悔していました。
というのも、11月に入ってから全くモチベーションが上がらなかったのです。
スポンサーサイト

つくばマラソン走ってきました

2006-11-26-Sun-20:48
なんとか自己記録は更新することはできました。
タイムは決して満足できるものではなかったけど
練習サボってたからまあしょうがないか。
後日またアップします。

三原山大噴火から20年

2006-11-21-Tue-21:54
20年前の今日、1986年11月21日は伊豆大島三原山が大噴火し、
全島民が避難した日です。
そういうわけで今日は大島では全島挙げての防災訓練がありました。
警察や消防、自衛隊も参加しての大規模な訓練で、
NHKも取材に来ていました。
僕の仕事は、知的障害者施設入所者の方々の避難誘導でした。

三原山の噴火はたった20年前の出来事なので、
島には被災経験者がまだ大勢いるし、
夜に船で避難した話とか、都内の小学校の体育館で寝泊りした話とか、
生々しい話が職場などでも聞かれます。

事前に災害の対策をシュミレーションしておくのは大事なことです。
訓練を通して課題を浮き彫りにするという効用もあります。
そして、訓練の最も大きな効果は、住民の意識高揚でしょう。
天災は忘れた頃にやってくるというけれど、
そろそろ記憶が薄れてきたなって時期にこういう訓練をやっておくことは
とても有意義なことですよね。

噴火だって地震だっていつ起こってもおかしくないんですから。

・・・って、なんだか政府広報みたいになってしまいました(笑)

雨中ランは嫌だ

2006-11-19-Sun-21:46
今日は雨の中、10キロのビルドアップ。

別に根性丸出しなわけでもなく、
東京国際女子マラソンに感化されたわけでもなく。
・・・それにしてもQちゃん残念だったな。

来週はつくばマラソンだというのに、
今月に入って全然走れていないので、
今頃になって焦っているのです。

ところで。
前にも書いたと思いますが、
車社会の大島では道を歩いている人はほとんど見かけません。
だから、歩いているとすごく目立ちます。

昨日の夕方、役場前のあたり歩いてたでしょう?

とか、聞かれたりします。

歩いてちゃ悪いか!

なんてことは言いませんが、ちょっと息苦しいのは確かです。

まあ、それぐらい歩いている人は少ないのです。
おそらく、ジョギングしている人のほうが歩いている人より
多いと思います(笑)
まして、雨の日になると傘さして歩いている人は皆無と言っていいでしょう。
でも、ランニングしている人はたまーにいるんだな、これが。
めちゃめちゃ目立つけど。

話は戻りますが。
今日雨の中、都道を走っていると、
向こうから職場の後輩の車がやってくるのが見える。

ちなみに島では車を見れば、誰が乗っているかもだいたいわかってしまいます。

あ、後輩君だ。
やだな・・・


僕は帽子を目深にかぶり、後輩君には気づかないふりをして走る。
すれ違いざま、チラッと車を運転している後輩君を見ると、
案の定、後輩君は僕を見て笑っていた。

こんな雨ん中、よくやるなあ。

って感じです。

別に、僕はド根性野郎なわけでもないし、
頭がおかしいわけでもないし、
物好きなわけでもないのだ。
むしろ、いつもの僕ならこんな雨の日は走らないはずなんだ。
でも、レースを目前にして練習不足だから、仕方がなかったんだよ。


なんて、心の中で言い訳しながらも、

あー、やっぱり今度から雨の日はなるべく車が通らない道を走ろう・・・
と思う僕なのでした。

ぼくはくま

2006-11-17-Fri-21:33
小さい子どものいる親なら知ってるかもしれないけど、
今、NHKみんなのうたで流れている「ぼくはくま」
って、なんかいい。
素朴で、シンプルなんだけど、耳に残る。

うちの息子たちも大好きです。
まあ、童謡なんだけど、作詞・作曲・歌はあの宇多田ヒカル。

意味のわからん歌詞なんだけど、いいんだ。

ぼくはくまくまくまくま
くるまじゃないよ
くまくまくま


こんなんだけど。

きっと、歌詞の意味というよりは、この語呂の良さというか
リズム感を大事にしたいんだろう。

宇多田ヒカルって、本当に歌が好きなお嬢さんなんだろうな。
この歌を聴くと、そう思う。

一度、機会があったら聴いてみてください。
なんてことないんだけど、ついつい口ずさんでしまうんですよ。

メジャーリーガー松坂誕生

2006-11-16-Thu-22:09
60億・・・

60億かあ・・・

60億で、夫婦で宇宙旅行してもお釣りがくるらしい。

ベッカムがレアルマドリードに移籍したときの金額より高いんだって。

うちのトラオ。
サッカー選手にするつもりだったけど。

やっぱり野球選手かな。

・・・久しぶりの更新なのに、くだらない内容ですいません(笑)

駅伝・・・やっぱり惨敗

2006-11-07-Tue-21:26
日曜日は駅伝でした。
レース終わって、そのまま出張のため東京に行ってしまったので
更新が遅くなってしまいました。

駅伝の結果は・・・

やっぱりイマイチでした。

去年よりはタイムは良くなったものの、まだまだですね。
でも、自分としては全力出し切ることができたので悔いはありません。
ま、自分の今の実力はこんなもんなんだろうなと
改めて認識した次第です。
スピード練習も10月になってから始めたばかりだし、
なかなかその成果は出てこないだろうと思います。

でも、来年は!来年こそは!飛躍的な成長が見られると思います。

たぶん。

行列のできる店

2006-11-04-Sat-18:03
綿菓子屋やりましたよ。
開店から閉店まで、ずーーーーーっと行列でした。
もう、すんごい忙しさとプレッシャーでいっぱいいっぱいでした。

ま、おかげ様で行列のできる店の店主を経験できました(笑)

それにしても疲れた。
お昼に15分だけお弁当休憩取らせてもらった以外は
ほとんどずっと一人で作ってました。

一日経った今日になっても頭から綿菓子が離れない。
目をつぶると綿菓子機の中をくるくると回る綿。
道端のくもの巣を見ると、思わず割り箸で巻き取ってやりたくなります。
空を見上げれば白い雲。僕には綿菓子に見えてしょうがない。

しばらくは綿菓子はいいです。
結構です。

綿菓子屋だぜぃ

2006-11-02-Thu-21:42
明日は年に一度の福祉のイベント、福祉まつりがあります。
去年も記事に書きましたが。
僕も参加します。
仕事です。

福祉まつりですから、あくまでも目的は地域福祉の推進なのですが、
なのですが、今年の僕の役割はなんと綿菓子屋のオヤジです。
役場前の通りを歩行者天国にして行われるこのイベントは
当然屋台もたくさん出るのですよ。

綿菓子なんて、子供の頃駄菓子屋で1回20円だかを入れて
セルフで作る機械があったもんで、よくそれで自分で綿菓子作って
食べてました。

だから、綿菓子作りなんて俺にまかせとけ!
って感じで昨日数十年ぶりに試しにちょっとやってみたのですが。
ダメ、全然ダメ。
たて長でびろんびろんになったり、小さく縮こまって野球ボールみたいになったり。
こんなんじゃ売り物になんない。
綿菓子作りってこんな難しかったっけ。
子どもはシビアだからな。
へたくそ!とか平気で言ってくるんだろうな・・・(汗)
さすがに焦って、今日も必死に練習して、
ようやくコツを掴み、なんとかまあ売り物になるかなって程度になりました。

よかった・・・

そういうわけで、明日は綿菓子売ってます。
1個50円です。
よかったら買いに来てください。
でも、あんまりお客さんが殺到すると、きっと僕はパニクってしまうので、
タイミングを見計らってください(笑)
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。