Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ出発

2006-08-30-Wed-22:41
いよいよ佐渡に向けて明日出発します。
伊豆大島から佐渡島までは2日がかりです。
だから明日出発。

佐渡参戦を決意してからの一年は本当にあっという間でした。
いろいろあったなあ。
寒風吹く中のバイク練習、3月の荒川マラソンでは初めてのサブフォー。
そして5月の落車事故は痛かった。
全てが佐渡のためだったんですね。

コンディション的には今のところ90%かなってところですが、
気力だけは120%!
10%ほどの余剰があるってことです(笑)

1か月ぐらい前までは、タイムの目標設定をしようなんて
だいそれたこと考えていたけど、
今になってみれば完走すること自体、雲行きが怪しくなってきました。

でもまあ、それはそれとして、
今はレースが楽しみで仕方がないのです。
もちろん多少の不安もありますが。
未知の世界に足を踏み入れることの好奇心と畏怖。
これが今の僕の心理状態。

結果的には練習量としては予定よりかなり不足してしまったけど、
それでも限られた範囲内でできるだけのことはしてきたつもり。
だから、自分のしてきたことに悔いはなし。

完走します・・・という約束はできませんが。
でも、これだけは。

最後の最後まで絶対にあきらめない!

このブログが次に更新されるときはおそらく結果報告になると思います。
そういえば、あのオヤジどうなったんだろう・・・
ってもし思い出すようなことがありましたら、
月曜日頃にでもこのブログ覗いてみてください。

スイム3.8km
バイク190km
ラン 42.2km

長い長い旅。
心ゆくまで楽しんでくるつもりです。

では、行ってきます!
スポンサーサイト

準備ほぼ完了

2006-08-29-Tue-22:59
東京では最後の買い込みをして今日大島に戻ってきました。
バイクは先週のうちにとっくに宿に送っています。
バイクを入れた段ボール箱には、
エアポンプや工具のほか、シューズやウェア、ウェットスーツ、補給用ドリンク類
も一緒に入れました。

さて、ゴン太さんもブログで書いていますが、
補給食関係も準備万端抜かりはありません。
僕は、ブログ仲間の方々の意見を参考にしつつ、
実際にいろいろと試してみて、やっと自分なりの補給スタイルが
決まりました。

ボトルは2本。
1本はトリプルカーボをハイポトニックまで薄めたもの。
そしてもう1本はただの水。
前に補給食を試したときにクチの中が甘くて甘くて、
味のしないシンプルな水が無性に飲みたくなったのです。
だから、水。

そしてPROFILEのエアロドリンクを装備。
中身は、パワージェルをグレープフルーツジュースに溶かしたもの。
これはケイチョさんのお勧め。
実際に試してみましたが、これくらいの甘さならなんとかいけそうです。
いや、結構いけます。

固形物関係は、まず大福。
買ってきましたよ、東京のコンビニで。
賞味期限は大丈夫。
大福とパーフェクトプラスのチーズクリームケーキを
ベントウバコに入れます。
あ、パーフェクトプラスのチーズクリームケーキはすごくおいしいです。
もさもさしないしお勧め。
それと、SOYJOYのレーズンアーモンド。
これはγさんのお勧め。
食べてみたけど本当においしい。
しっとりしていてレース中でも食べやすそうです。

この他に、みなさん御推薦の練り梅も持って行きます。
あとはなぜかマルチビタミンの錠剤。
効くかなあと思って。

あそうそう、トップテン。
これはランの前にトランジッションで飲もうかなと思ってますが、
もしかしたら飲まないかもしれない。

これが僕の補給関係の全容です。
佐渡にいったらコンビニ覗いてみようかな。
焼きそばパンかコロッケパンがあったら即採用。

エイドでも気に入ったものあったらもらおうか。

・・・って、そんなに食べられるのかよ。

研究中

2006-08-27-Sun-20:57
20060827205748
仕事のため今東京にいます。
池袋の西武で佐渡の地図を買ってきました。
今さらですが、
佐渡が島ってデカイですねえ。
島全体を網羅するためには
5万分の1で6枚も要しました。

さて、レースまで1週間です。
地図でバイクコースを辿りながら、
一生懸命想像力を膨らませています。

海沿いが多いですね。
景色は素晴らしいんだろうな。
地図を見ているだけでワクワクしてきます。

ここはひとつじっくり研究して
できるだけ頭に叩き込んでおこう。

こんなんでいいのかねえ

2006-08-26-Sat-22:18
明日でレース1週間前になるんだなあ。

といいつつ、今週末は家族サービスで上京していました。
ディズニーランドにウルトラマンショー。

・・・疲れた。
やっぱ、都会は人が多いねえ。
あの人の多さに疲れてしまうんだよね。
そして人と人の間を縫うように歩くのがまた疲れる。
子どもも一緒だし。

でも、子どもたちもカミさんも喜んでいたようだから、
良かった良かった。

それに、疲れたとはいっても、
こういう疲れとトレーニングの疲れは別物なんですよね。

今週は本当に超超超イージー週でした。
こんなのあり?ってぐらい。
こんなんで大丈夫なのだろうか・・・
と不安は募るものの。
おかげさまで、体力のほうは90%程度まで回復。
ほとんど疲れは消えたといっていいでしょう。
筋力と体力は多少落ちたような気もするけど。
でも、かなり元気になり身体も軽くなりました。

こうなったら行くよ!
残り1週間でベストコンディションな状態にもっていって
レースでは突っ走ってやるつもりです。

調整ミス・・・

2006-08-21-Mon-21:13
やはり調整ミスといわざるを得ない。
こんなことブログでいちいち書くのもどうかと思うけど、
調子のいいときだけ記事にするのもね。

8月は一番大事な月なのに、ほとんど練習らしい練習ができなかった。
第一週は追込み期、土曜日には200キロライドを敢行したわけだけれども、
そのとき以来ずっと疲労が抜けない。
第二週は短時間のジョグ程度、バイクはほとんど乗っていない。
今までの経験ではイージー週の翌週は元気いっぱいのはずなのに、
先週になっても階段上るのが辛いぐらいの疲労が残っていて、
結局、バイクもランも思うように追い込めなかった。
いや、やろうと思えばできたのかもしれないけど
これ以上追い込んだら、故障するか、もしくは本番まで疲労が
残ってしまうような気がして怖かった。
どっちがよかったんだろう。
未だにわからない。

今日になって全身の倦怠感や疲労感はようやく薄らいできたけど
まだ下半身が重くてだるい。
昨日はバイク60キロのあと10キロランをやったけど、
ランではヘロヘロだった。
この状態のままでレース当日を迎えたら、きっとゴールまでもたないだろう。

すでにレースまで2週間を切っている。
今さら追込み練習をする時期ではないし、
やったところでパフォーマンスアップは望めない。
これからは疲労回復に専念するしかないのだろうか。

25mプールで3.8km

2006-08-17-Thu-22:50
今日はついに通しで3.8km泳いでしまいましたあ。
なんでいまさらという感もありますが、
でも、やってみてよかった。

3.8kmというと25mプールだとなんと76往復だ。
数えるのがいやになります。
だから、30+30+16というふうに数えました。

本当は1500+1500+800のインターバルをやるつもりだったんだけど、
1500泳いだ時点でまだ体力的に余裕があったので、
いっちゃえー!
とそのまま泳いでしまいました。

泳げるモンなんですねえ。
まあ、ゆっくりゆっくりと体力を温存させる作戦で攻めたのですが。
それでも、3100mあたりで左足がつってしまいました。
泳ぎながら親指や足首を屈伸させたんだけど治らないので、
左足は動かさず、右足だけでキックしていたら、
しばらくするうちに自然と治りました。
いやあ、こういうこともあるんですね。
レースじゃなくてよかった。
これが本番だったらきっとパニクってたよ。

さて、タイムは、
・・・タイムなんてどうでもいいのです。
無事に3.8km泳ぎ切ることができればいいのです。
スイムは一番の苦手種目なので、3.8kmなんて距離
一体泳げるものなのか不安で不安で仕方なかったんですから。
でも、3.8kmは泳げない距離じゃないということがわかって、
今日は大収穫でした。

初天神?

2006-08-14-Mon-20:55
昨日は伊豆大島最大のイベント!?・・・たぶん、
夏祭りがありました。
といっても、縁日といったほうがあってるかもしれませんが。

大きな通りの両側にたくさんの出店が軒を連ねる。
食べもの屋台はだいたいひとそろい、
そのほかにも輪投げ、金魚すくい、射的など。
夜店の定番がずらりと並び、人出もかなりなもので、
歩くのも苦労するほどの混みようです。

来た来たキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

2006-08-13-Sun-12:13
DSCN0772.jpg

ついに来ました!
佐渡国際トライアスロンのパンフレットです。

中を開くと、コースマップや周辺地図なども載っています。
おーっと、参加選手名簿には僕の名前が。
・・・当たり前か。
本当に出るんだなあ。
実感。

あー、ワクワクしてきた。
一体どうなってしまうんだろう。
まあ、どうなるにしても、とにかく楽しみだ。

グワーーーーー!
パンフレット見てたら、燃えてきたーーー!

もひとつ200km

2006-08-07-Mon-22:11
今週は待ちに待ったイージー週。
十分に休養とらせてもらいます。
練習量は先週の半分程度まで落とすつもり。
・・・落としすぎ?
僕はそのくらい休まないとダメなんです。
疲れが残っちゃって。
もう歳なんです。

今日なにげなく練習ノートを見ていたら、
7月はランニングの月間走行距離が200kmでした。
いつの間にそんなに走ってたんだろ。
200kmは去年の12月以来です。
7月は長雨のせいでバイクに乗れなくてイライラしていました。
おかげで、ランだけはしっかり練習できたってことですね。
2週連続で30kmランもやったし。
トライアスロンじゃなくてフルマラソンだったら
結構いいタイム出るんじゃないかな。
・・・なーんてね。すぐ調子に乗るんだ。

200km・・・長かった

2006-08-06-Sun-22:18
土曜日は予定通りロングライド。
朝から快晴、気温もぐんぐん上がり絶好の精神鍛錬日和でした。

まずは島を2周。
さすがに1周目はどってことなくなりましたが、
2周目は早くもへばり気味。
先週今週の疲れも溜まってるし、まあしょうがない。
2周目を終えたところでちょうどお昼。
「さむかわ」でおにぎり買って仲の原園地で食べました。
30分ほどの休憩の後、後半戦突入です。
といってもこの時点で走行距離は85キロ、
まだ半分もきていません。

後半は、筆島折り返し~大島公園折り返しというのを
2往復です。
島1周ほどじゃないけど、結構キツイコースです。
アップダウンの嵐と、特に筆島折り返してから千波の下りまでは
ずっと緩やかな上り基調の道で、これが足にくる。

大島公園に着くと、自動販売機で冷たいお茶を買い、
木陰のベンチで一気飲み。
生き返った気がする。
メーターを見ると132キロ。
まだ、あと60キロもあるのか・・・

190キロって長いな。長すぎるよ。
とにかく今自分がすることは文句を言わずにペダルを回すことだけ。

汗が目に入る。しみる。
そのたびベントウバコからミニタオルを取り出し汗を拭う。
太ももは悲鳴を上げている。
腰が痛い。
なぜか足のつま先、親指が痛む。
ハンドルを握る手すら痛くなってきたので、
後半はほとんどDHポジションで走った。

ボトルの水はあっという間に減っていき、大島公園に着くたびに補充。

・・・でもなんだか、こういうの懐かしい気がする。
高校のバレー部の夏合宿を思い出すなあ。
あれはつらかったなあ。
こんな暑さの中、朝から晩までしごかれて。
吐きそうになった、いや実際に吐いてる奴もいた。
あのときと今とどっちがつらいかなあ。
・・・とか、考えながらひたすら走ってました。

そして、ついにゴール!
もう時間は夕方6時になっている。
距離計を見てみると、なんと200キロだ。
よくも走ったもんだ。一人で。

でも、走行時間は9時間10分。
190キロ時点での走行時間は8時間40分。
遅っ・・・
レース本番でこんなタイムじゃ、完全に制限時間オーバーだな。

達成感というより、自信喪失・・・

むかついたから、今日は朝から20キロラン。
疲れきった太ももにとどめを刺してやった。

プロボクシングの楽しみ方

2006-08-04-Fri-21:43
亀田興毅のタイトルマッチ。
判定の結果が出た瞬間、ああやっぱりなと思いました。

僕の目からはどう見ても亀田は負けていました。
それでも亀田がチャンピオンベルトを手にする。
プロボクシングって、そういうものなんです。

TBSもスポンサーも亀田3兄弟にはかなりの投資をしています。
そして実際に稼がせてもらっている・・・はず。
ここで亀田が負けたら今までの投資はパー、
亀田3兄弟にも明日はありません。少なくとも長男興毅には。
ボクシングは世界初挑戦で負けてしまうと、もう取り返しがつかないのです。
他のスポーツのようにそう簡単にリベンジとかやり直しがきかない世界なのです。

寝床ゲット

2006-08-02-Wed-22:09
そういえば。
ようやく佐渡遠征での宿泊先が決まりました。
やれやれ。
相部屋ですが、レース会場から近いようなのでよかった。
なんとかテント生活にならなくてすみました。
これで心置きなくトレーニングに集中できるってもんだ。

・・・と、意気込みだけはあります。
意気込みだけはね。

クワガタ天国

2006-08-01-Tue-21:50
大島はやたらとクワガタが多い。
東京でいったらカナブンなみにいます。
当たり前のように。

うちのトラオみたいにムシキング大好きな子どもにとっては
ここは天国。
先週末は今年初のクワガタ採りに行ってきました。
まだ、ちょっと早いのかなかなか見つからなかったけど、
それでもなんとか2匹はゲット。
ちょっと少ないけど、最初だからまあいいか。
もう少し暑くなると一晩で10匹以上は採れるようになります。

なんてところで、昨日の夜。
うちの網戸にバンバンと虫がぶち当たる音が。
もしやと思ってみてみたら・・・やっぱり。
3匹目ゲット。
お友達にもらったというメスクワガタも含めて、今うちには4匹のクワガタ。
それでもまだ十分ではないらしく、
トラオはまた今度の週末クワガタ採りに連れてってとせがむのです。

まったく、欲が果てしないな、このガキは。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。