Born In The 60’s -オヤジの法則-

オヤジだって遠慮せずに今を楽しんでいい。 オヤジだって意地を張らずに弱音吐いていい。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばったよ

2008-03-23-Sun-17:49
DSCN1477.jpg

行ってきました。
空手の大会。

結果からいうと、3回戦負け。
といっても、幸か不幸かタイガは1回戦はシードだったので、
2回戦からの登場。
だから実質は、1勝しかしていないということです。

一試合目は、はっきりいって楽勝でした。
これで、本人はかなりいい調子でいたんだけど、
次の3回戦になると、とたんに選手のレベルが上がりますね。
完敗でした。
押され押されて、ほとんどポイントを奪えません。
ま、実力的に見てこんなところかもしれないな。

でも、よくやったよ。
押されながらも、最後まで攻撃はしていたし、
初めてのこんな大きな大会で、1勝だけでもできたんだから。
僕は、よくやった、よくやった、と、そればかりを繰り返していました。

タイガとしてはよほど悔しかったようで、しばらく泣いていたけど、
まあ、それもいい経験でしょう。
前にも書いたけど、男は泣いて強くなるのだ。

帰り際に、
次は、ぜっっっったい優勝する!
と力強く言っていたのは、ちょっと嬉しかったな。
スポンサーサイト

明日はいよいよ

2008-03-19-Wed-13:50
明日はついに空手の大会です。
タイガの大島での成長ぶりを見せるときです。

なんだか親ばかりがワクワクしていて、
本人は、なんとなくのほほんとしています。
良くも悪くも、緊張感がまったくない(笑)

それにしても、タイガは練習よくがんばりました。
月、火、金と一日2時間の稽古。
そして、ここ2ヶ月は毎回泣きながらのスパーリング。
息子が泣きながらスパーリングしているのを見るのは
やっぱり親としてはつらかった。
もちろんタイガはもっとつらかったんだろうけど。

ほんとよくがんばったよ。
僕はもうなにも言うことはない。
できることなら、一つでもいいから勝って欲しいとは思うけど、
せっかく、こんなにがんばったんだから。
でも、負けても僕は何も言わない。
褒めてやるだけです。

これから上京です。
では、行ってきまーす。


初めての親子マラソン

2008-02-25-Mon-21:43
DVC00021.jpg
昨日は、伊豆大島恒例のカメリアマラソンでした。
僕も去年に引き続きの参加。

トレーニングもここんところ全然サボりっぱなしだし、
やる気ゼロだったんだけど、
モチベーション上げる材料が一つだけありました。
というのも、息子のタイガが今回はエントリーしていたのです。

僕は10キロの部で、タイガは5キロの部。
ほんとに5キロなんて走れるのかよ、
って、一応タイガに確認してみたけど、
平気ヘイキ!
って、こっちの心配はまるで意に介していない。
・・・ったく、そんな距離走ったこともないくせに。

そういうわけで、僕はタイガの折り返し地点の2.5キロ地点まで
一緒に走って、ペースメーカーをやってやることにしました。

スタート直後は先走って、タイガは前に行きたがったけど
僕がなんとか抑えていいぺースで走ることができました。

だいじょうぶか?
うん!

ときどき、タイガの様子を確認しながらの並走です。

そんな感じで、折り返しの2.5キロ地点に到達。
どうだ?まだエネルギーは余ってるか?
と聞くと、
うん。
と答えるので、
よし、ここからはスピード出して行け。
頑張れよ!
といざ復路に送り出した。

無事、5キロを完走できたようで、本人も喜んでいました。
でも、小学1年生で5キロ走るって、すごくねぇ?!

あ、僕?
いいんです。僕の結果はどうでも。
そんなことより、僕はすんごく嬉しかったんだから。

なななんと準優勝

2008-02-19-Tue-22:46
DSCN1438.jpg

いやはやビックリしました。
初めてのタイガの対外試合。
準優勝してしまいました。

僕もカミさんも、そして本人もびっくり。
初心者の小さい大会ではあったけど、それでも実に輝かしい。

1回戦、2回戦、準決勝まで、あれよあれよという間に勝ち上がり、
まさかの決勝進出。
しかも、決勝まではすべて1本勝ちで、
決まり技は、上段回し蹴り、中段回し蹴り、中段突き、と
多様なワザを炸裂。

でも、タイガには悪い癖があって、
どうしてもパンチが高くなってしまい、顔面に当ててしまうのです。
顔面へのパンチは反則。減点対象。
この日もやっぱりやってしまった。

決勝戦の前に僕はタイガを呼び出し、
いいか、ぜーっっったいに、顔にパンチを当てないように
気をつけろよ、そうすれば勝てるからな。
と、念を押したのですが。
結局、決勝戦では顔面へのパンチを2回入れてしまい、
減点2を取られてしまいました。
そのまま、判定負け。
反則さえなければ間違いなく勝てていただけに、残念。

でも、まあはじめての試合で準優勝なら上出来だ。
思いっきり褒めてやりました。

準優勝者には盾がいただけたのでタイガは大喜び。
なんども箱から取り出しては嬉しそうに眺めていました。

その日は、22時竹芝発の夜船で島に帰る予定だったので、
出港時間まで、浜松町の牛角で
お祝い焼肉パーティー。
家族4人で大いに盛り上がりました。
わざわざ船に乗って来た甲斐があったってもんだ。

さて、いつまでも浮かれてはいられない。
3月20日は、もっともっと大きい本格的な大会があります。
こんどこそは、そう簡単には勝てないと思います。
それまでは、またまた練習でタイガは泣かされることでしょう。

がんばれよ、タイガ!

DVC00019.jpg
タイガの上段回し蹴りが決まった。

これから上京

2008-02-16-Sat-09:33
明日はタイガの初試合。
これからジェットフォイルで上京します。

交流試合といって、タイガが所属している団体内
の各支部から子供たちが集まって、
腕試しをするというものです。
タイガが出場するクラスは、今まで試合に出た経験のない子
ばかりのルーキークラスなので、
レベル的にはそんなに高くはないとは思うんですが、
まあ、そもそもタイガのレベル自体が低いからね。

1勝ぐらいはして欲しいなというのが親の気持ちです。
では、行ってきます。
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。